秋のはじまりの展「tempo」は無事終了しました
みなさま いかがおすごしでいらっしゃいますか。

遅くなってしまいましたが
先日のroom103での秋のはじまりの展
「tempo –内にある時間感覚で–」を無事終了することができました。
お越し下さったみなさま どうもありがとうございました。

そして、遠くで、近くで
HP、InstagramやBlogを見てくださったみなさま
どうもありがとうございます。

自分自身のshopやshowroomがないので、
展という場が季節、季節で服を見ていただいたり
みなさんとお会いする場になっています。
展の間、毎日いろんな出会い、会話、時間をすごさせていただき
その一期一会を感じています。
c0200002_17524764.jpg
Liveの朝、kukka永井久恵さんが葡萄の実と枝を摘んできてくれて
会場が秋の風景になりました。
みどりLive直前のリハーサル風景。
c0200002_17533428.jpg
展最終日の朝のLive“みどり”の田辺玄さん、森ゆにさん、青木隼人さん、
そしてLiveコラージュをした藤川孝之。
3人の織りなす音楽の美しい響きと呼吸。
変化する光を受けて変化をしていくコラージュの色と勢い。
そして、お越しくださったみなさんが、朝の時間ぴったりに始められるように来てくださり
Liveに皆集中したことで生まれた空気も素晴らしいことでした。
c0200002_18263861.jpg
もりかげ商店さんのお菓子はいつも素晴らしく、繊細に考えられていて
素直においしい。
Live用パウンドケーキを撮影しそびれて!本当に申し訳ない気持ちです。
穀物コーヒーの香ばしさとプルーンのしっとり感、ココナッツオイルのコクあるお味でした。


一緒に展を作ってくださった
永井久恵さん
藤川孝之さん
田辺玄さん
森ゆにさん
青木隼人さん
森影里美さん
優子さん

どうもありがとうございました。

搬入前にまず掃除から、
毎朝のオープン前の掃除の時間も一緒にすごしてくれている
久恵さんと優子さんには感謝の気持ちです。
その時間を一緒にすごしていると
おだやかに朝がまた始まると感じられ、心豊かな気持ちで
展のオープンの時間を迎えることができました。

これから、ご注文いただいた服を準備する日々。
そして10月24日(火)から29日(日)の巣巣さんでの
展の準備も並行していきます。

いつものように一歩一歩というtempoになります。
ご注文くださったみなさま 秋をあじわいつつ
少しのんびりとお待ちいただけましたら幸いです。

秋の空気は大切な時間。
刻々と変化していく空気や空、植物たちの様子。
どうぞよい時間をおすごしください。
c0200002_17540134.jpg
c0200002_17540775.jpg

# by na-hira | 2017-09-16 18:13 | 展示会
展3日目
c0200002_23463496.jpg
今日も遠くから、お近くから、
地図では近いようで実際は遠い道のりの方など、
お越しいただきありがとうございました。

今朝、永井久恵さんが仕入れた植物たちは
明らかに1週間前と変化していたとのことで
さらに秋らしさを感じます。
c0200002_23453610.jpg
絵をじっくり見てくださる方々もいらして
うれしいことでした。
やはり、夫々の方がその時ぐっと引寄せられるものを
丁寧に見て、話して、聞いて、というコミュニケーション
もおこる、その時間自体が大切なものをいただいていると感じます。

明日、明後日で展が終わり、と思うと早いものです。

どうぞゆっくりと時間をすごしていただけましたら。
お散歩にもぴったりな気候です。


# by na-hira | 2017-09-08 23:47 | 展示会
展「tempo –内にある時間感覚で– 」始まりました
展「tempo –内にある時間感覚で– 」
が昨日から始まりました。

雨の予報でしたが、国立はほとんど傘を差す時間もなく
涼しい秋らしい空気。
遠くから、ご近所から。電車で、歩きで、そして飛行機で…

お越しくださったみなさま
どうもありがとうございます。
c0200002_08531098.jpg
カテキュー染めで秋色になっている会場で
植物たちの緑色、秋色が気持ちよくお互いを映しています。

植物染めはそのままだと、おとなしい印象と
思われる方もいらっしゃるようです。
でも、実際に着ていただくと、その色と独特な生地の風合いが
いい力を持っていると感じていただけるのでは、と
思っています。

コットンウールとリネンの糸で織られた生地
パロマ・グレーとガル・グレーも
自然光で色を見ていただけるとうれしく思っています。
風合いが素材らしさを出せるように、
生地をワッシャー仕上げにしてもらっています。
仕事の時もお散歩の時も着てなじむきちんとした上質な素材感と
着て気が楽になるような両方の存在感です。
c0200002_08555131.jpg
kukka永井久恵さんの植物は鉢ものがいろいろ充実。
ケイトウなど、秋らしい色の花たちも。
見ていただくのが一番です。

c0200002_08562238.jpg
藤川孝之の絵は楽しい彩り。
遠目で目に入ってくる色彩たちは場に動きを出しています。
近くに寄ってゆっくり見てみると
ユーモアを感じる楽しさもあったり
静かな風景を感じたり。
こちらも、実際に見ていただけるのが一番。
ぜひ、お越しいただけたらと思います。

c0200002_08565195.jpg
もりかげ商店さんのお菓子!
昨日初めてのお味のそば茶クッキーを食べてみて
みんなで「おっ!」と声を上げ。
見た目はシンプルに静かに美しい焼き菓子なのですが
森影里美さんの内に秘めている
情熱を感じる工夫が味わいに感じられ。
日々この積み重ねをされていることに敬意を感じます。

今日もお越しいただけるのを
会場にてお待ちしています。


# by na-hira | 2017-09-07 08:58 | 展示会 | Comments(0)
「みどり」Live 満席となりました
本当に秋らしくなって、
今年の季節の移り行きにはびっくりさせられます。
(それだけ残暑の厳しい夏の記憶が残っているということでしょう)

「みどり」Liveのお席が満席となりました。
ご予約くださったみなさま
どうもありがとうございます。

迷われていた方も、またの機会にぜひ!
本当に瑞々しく貴重な音楽と感じています。
田辺玄さんのInstagramにて3人のリハーサルのときの
音楽が少し聞くことができます。


# by na-hira | 2017-09-04 13:35 | 展示会
秋のはじまりの展 −tompo− 直前となりました
昨日は爽やかな青空の中、
room103の直前下見へ。

そして今日も爽やかな秋の空気になっています。

みなさま いかがおすごしでいらっしゃいますか。

秋の展もいよいよ9/6(水)から。
9月初旬なので、暑いかと予想していましたが
今年は過ごしやすい秋の空気になるのが早いようです。
c0200002_21535021.jpg
リネンやオーガニックコットンのカテキュー染めは
福岡の宝島染工さんに染めていただいて予定通り到着しています。
(そこから検品作業など、こちらで引き続き作業をしています)

リネンウールコットンの生地は今回グレーを2色
一宮で織ってもらいました。
まずはその生地でnatsuno hiraiwaの基本というような
パンツなど用意しています。

リネンの服は1年を通してぜひ、といつもお伝えしていますが
今回ももちろん並びます。
ふわりと空気をはおる存在として。
さらり1枚でも、重ね着にも重宝する存在。
c0200002_13212103.jpg
kukka永井久恵さんの植物は
秋の訪れを感じる存在として、私自身も楽しみでいます。
経験からいろいろ予想されていると思うのですが
「今回これが出ていたの」とにっこりと
市で仕入れた植物を見せてくれる瞬間がいいひとときです。

今回は水曜日始まりなので、植物の市のある日始まり。
お花、植物好きな方にとってもうれしいこと。

もりかげ商店さんのお菓子、
藤川孝之の絵、
みどりの音楽。

そのことはまたあらためて書きたいと思います。

みなさん本当に敬意を感じる仕事をされていて。
そんな方々と時間と空間をともにできるぜいたくを感じます。
ぜひ、そんな魅力的な仕事を見にお越しいただけましたら幸いです。

# by na-hira | 2017-09-03 13:29 | 展示会
「みどり」Live予約を開始します
秋のはじまりの展「tempo –内にある時間感覚で– 」の最終日である9/10(日)
朝の「みどり」Liveの予約を受付開始いたします。

「みどり」は初夏の展の時は田辺玄さん、森ゆにさん、青木隼人さん、
という3人の名前での演奏でしたが、今回ユニット名がついての演奏です。


先日山梨県北杜市のマスミツケンタロウさんとセトキョウコさんの
ハウスのハウス展にうかがって、ユニット名「みどり」を冠した
初Liveに行ってきました。
c0200002_11594762.jpg

「みどり」の新曲も披露されて、ますます
3人の息が合い、演奏が「みどり」ならではになって
素晴らしい音楽の時間でした。

歌、ギターを中心とした弦楽器、ハーモニウムからなる音楽の奥行き。
ゆにさんの歌と青木さん、玄さんの演奏が一体となっているので
演奏が歌うようであり、空気全体が歌っているようでもありました。

1曲1曲を聞きながら自分自身も歌う気持ちで
耳を傾けるようなLive。

心を踊らせる音楽の時間を朝に体験できることがまた貴重、
と感じるroom103でのLiveです。
この朝の時間をみなさまとご一緒できましたら幸いです。

Liveでは藤川孝之がLive drawingします。
その場で生まれる絵がどのように展開していくか。
Live後に見ることができますので
どうぞその後の時間のゆとりを持って、ぜひ。

Liveはもりかげ商店さんのお菓子付きとなりますが
今回はどんな風にイメージを広げていただけるか、
それも楽しみです。

Liveのご予約はnatsuno hiraiwa HPのcontactの
ところからmailをお送りください。

mailがうまく送れない、という場合は
InstagramのDMからでも。

mailは本当にいろんなことがおこり
送ったのに着いていない、ということが
今まで何度もおこっています。

確認のため必ずこちらから返信していますので
「返信がこない」という時は、再送していただくか
会場であるroom103のcontact、natsuno hiraiwa のInstagramなど
他の経由でご連絡いただけたらと思います。

どうぞよろしくお願いします。

写真:先日のハウスのハウス展にて撮影させていただきました

# by na-hira | 2017-08-22 12:14 | 展示会
秋のはじまりの展 9/6から
東京は雨が続き、昨日、今日の曇り空でさえ
明るく感じられます。

秋のはじまりの展を国立にあるroom103にていたします。
9月6日(水曜日です!)から10日(日)まで。
今回は始まりと終わりの曜日がいつもより1日づつ早まっています。

みどり(田辺玄さん、森ゆにさん、青木隼人さん)Liveのご予約は
natsuno hiraiwaのHPの問い合わせのところからmailをお送りいただけたらと思います。



c0200002_10280923.jpg

tempo - 内にある時間感覚で –

服 natsuno hiraiwa
植物 kukka 永井久恵
絵 藤川孝之
音楽 みどり(田辺玄、森ゆに、青木隼人)
お菓子 もりかげ商店

今回の展も共感する素敵な方々と時空間を共にします。
それぞれの歩みは独立したものですが
展という時空間を共にする時におこる響き合いが
各回ごとに違い、一期一会と感じています。

そしてお越しくださるみなさんとも
毎回違った時間をご一緒していると感じています。

夏が終わって秋が始まるこの季節は
新しい始まりと感じられます。




# by na-hira | 2017-08-18 10:34 | 展示会
アロマテラピーの時間@GARAGEさん お越しいただきありがとうございました
あっという間に8月も3分の1。
みなさま いかがおすごしでいらっしゃいますか。

HP、Blog、Instagramという書く場が複数になると
つい、どこかをするとどこかが手薄に…。
自分が時間から置いていかれるように
日が過ぎてしまったのですが、
今日は少し呼吸を整えて。
久しぶりにBlogを更新しています。

時間がたってしまいましたが
GARAGEさんでのアロマテラピーの時間にお越しくださったみなさま、
また問い合わせをしてくださったみなさま、
どうもありがとうございました。

お陰さまでGARAGEさんの穏やかであたたかな
時間と空間の中で、アロマテラピーのパーソナルブレンドを
作るセッションをさせていただきました。

アロマテラピー(芳香療法)というものは多面的であり、
心の楽しみ、喜びであり、心と身体と精神に働きかけます。
エッセンシャルオイルは植物の力が凝縮したものですが、使い方、選び方、
ブレンドの仕方で随分と違ったものになります。
体内に実際に吸収されるので薬理作用ももちろんあります。

季節や体調、気分や気になっていることなどが
変化していくと、いいな、と思う香りも変化していくもの。
また、定期的におひとりおひとりに合わせての
ブレンドをする時間を設定できたら、と思っています。

どうぞこれからもよろしくお願いします。

アロマテラピーのことを、少しづつ
お伝えしていけたらと思っています。


# by na-hira | 2017-08-10 23:05 | アロマテラピー
エッセンシャルオイルの香りでパーソナルブレンドを
「エッセンシャルオイルの香りでパーソナルブレンドを作るひととき
                      -夏の入り口にてー」

GARAGEさんでこの会をと言っていただいたのは、
店主である小田島さんがエッセンシャルオイルの薫りに対してとても豊かなイメージを持って
楽しんでくださった経緯がありました。
GARAGEさんの穏やかさのあるお店の空気は、気取りがなく、
自分自身に向き合う時間にしっくりとくる場です。
店内で古道具や器を見てすごすのも、心落ち着くような時間です。
楽しみがいくつもある日になりますように。

◎ご予約はGARAGEさんのお店、インスタグラム、ツイッターのメッセージで承ります。
 ご予約お待ちしております。
    -    -   -    -   -
場所:GARAGE
日時:2017年7月20日(木)・23日(日)
所要時間:40分ほど
(その場でお待たせしないようGARAGEさんにご予約をお願いします。)
価格:パーソナルブレンドオイル10~15ml ¥3000 (ガラスのスポイト付き瓶あるいはロールオン)
アロマテラピスト:IFAアロマテラピスト 平岩夏野
c0200002_19512078.jpeg 


















アロマテラピーは植物から得られるエッセンシャルオイルを使用して、
目的に応じてブレンドをして使用します。
エッセンシャルオイルはいろいろな使い方がありますが、
今回は植物オイルベースにブレンド。

すぐに、あるいはゆっくりと自分に感じられる薫り。

おひとりおひとりの「今」の気分と心身に必要としていること、
気になっていることなども含めて。
お話しをうかがいながらブレンドを決めていきます。

今回は梅雨の終わりから本格的な夏の始まりの頃。
湿度や暑さで少し心身が重くなる季節ですが、ちょっと一息を。
もしかしたら夏が好きな方はだんだんと身体が暑さになじんで
エネルギーが湧いているかもしれません。

そんなリフレッシュや心と身体に寄り添ってくれる、
自分にしっくりとくるブレンドをその場でお話しをうかがいながら。
お散歩もかねて、どうぞお越しください。              



# by na-hira | 2017-07-08 20:05 | アロマテラピー
これからデザイナーとアロマテラピストとして
IFA(国際アロマセラピスト連盟 イギリスが本部)の
PEOT(エッセンシャルオイルセラピー)コースの試験に合格し
アロマテラピーディプロマコースと共にパスしたことで
大きな山を2つ連続で越えたような感慨です。

卒業のためには、それぞれのコースで多くの症例が必要なのですが
そこで協力してくださったみなさまには
本当に感謝します。

どうもありがとうございました。

これからも一生学びは続いていくのですが
ここからしっかりとおひとりおひとりにお会いして
アロマテラピストとしても歩んでいきます。

服とアロマテラピーはその方その方の持っている個性や
今気になっていること、魅かれることを反映しながら
その方とともにある存在、と思っています。
そのため、両者は違うようで近いところが多い、とずっと思ってきました。

これから少しづつこの場でも書いていきたいと思いますが
デザイナーとアロマテラピストとしてのnatsuno hiraiwaを
どうぞよろしくお願いいたします。

そして、まずは7/20(木)と23(日)の2日間。
国立のGARAGEさんでパーソナルなアロマテラピーブレンドをする会を
させていただけることになりました。

すでに長文になってしまったので、
あらためて新しいページにてお知らせいたします。

初GARAGEさんというのも楽しみですし
ゆる市や高田邸のイベントから大分時間がたちました。
そんな意味でもよい出会いの時間を紡げたらと思っています。
c0200002_19200718.jpeg
# by na-hira | 2017-07-08 19:30 | アロマテラピー