生地産地を訪ねて
昨日は愛知の一宮まで行ってきました。
長年会いたいと思っていた方がしている生地の会社を訪ね、
それから生地作りの中の「織り」「染め」の工場も
訪ねることができ、濃い1日となりました。

作業工程を同じ地域で分業化しているため
チームワークのよさが品質や仕上がりのイメージに
はっきりと反映されるということがよくわかりました。

協力関係が素晴らしく、
コミュニケーションがしっかりしているのを知ると
こちらもわくわく期待がふくらみます。
これだけ多くの行程に、多くの方が関わっているのを見ると
いかに目指すイメージを伝えて最終形に持って行くか。
大変なこととあらためて感じました。

そして、昨日も暑い1日でしたが
どこもエアコンも効いていない中(開け放ち風を通していました)
染めの熱、乾燥させる熱などの中、
体をしっかり使ってきびきびと仕事されていて
感動と感謝の気持ちになりました。
機屋さんの温度計は35度。
それでも風が通って気持ちいい、と感じる場所で。

とにかく1日中、背筋が伸びる気持ちで感動しました。
昨日はあわてて写真をとりましたが、あらためて
写真を撮りたい気持ちになる現場の光景でした。
c0200002_18331626.jpg

糸の並ぶ様は圧巻。
縦糸をきれいに並べて織り機にセットする準備の始まり段階です。
c0200002_18332883.jpg

なんと織り機がHIRAIWA!!
びっくりしました。
c0200002_18334619.jpg

乾燥機の隣で糸を整えている方。
熱が横から来る場所でも、笑顔できびきびと。
いいパワーをたくさんいただきました。
c0200002_18335961.jpg

by na-hira | 2012-08-31 18:41 | 日々のこと
<< やぼろじガーデンパーティから下... 夕焼けとヨガ >>