くまがいのぞみさんの器とともに
今回の展では春に続き、陶芸家くまがいのぞみさんに
ご一緒していただきます。
c0200002_11402634.jpg

朝はコーヒーを出すのですが、たいていは
くまがいのぞみさんの小さなカップで飲んでいます。

春の展でお茶をお出しした、あの手の中に収まるカップです。
コーヒーは出したてのおいしいものが
ちょっとあったら、うれしいし、満足。
コーヒーの豆を挽いて、入れる時間自体が
次に向かう気分になれるひとときです。
くまがいさんの器はちょっとでも気持ちが満足、にぴったりの器で
我が家で日々活躍しています。

前回「時間が慌ただしくてちゃんとすべてを見ることができなかった!」と
言われる方もいらっしゃって。
ぜひ今回はゆっくり、ゆったりいらしてください。

展では他に、フジカワエハガキの新作がいろいろと並ぶ模様です。
今回の展の直後にフジカワアトリエでアトリエ展があり、
そちらでは絵もじっくり見ていただけます。

そしてかえる食堂の松本朱希子さんのおやつも!
かえる食堂さんも食の秋の忙しい日程の中
ご協力いただけて、うれしいことです。

みんなの作品が顔を揃える当日が私自身、とても楽しみです。
by na-hira | 2012-10-04 12:01 | 展示会
<< 青木美詠子さんの本「冷えとり ... 秋の準備 >>