秋のはじまりの展 −tompo− 直前となりました
昨日は爽やかな青空の中、
room103の直前下見へ。

そして今日も爽やかな秋の空気になっています。

みなさま いかがおすごしでいらっしゃいますか。

秋の展もいよいよ9/6(水)から。
9月初旬なので、暑いかと予想していましたが
今年は過ごしやすい秋の空気になるのが早いようです。
c0200002_21535021.jpg
リネンやオーガニックコットンのカテキュー染めは
福岡の宝島染工さんに染めていただいて予定通り到着しています。
(そこから検品作業など、こちらで引き続き作業をしています)

リネンウールコットンの生地は今回グレーを2色
一宮で織ってもらいました。
まずはその生地でnatsuno hiraiwaの基本というような
パンツなど用意しています。

リネンの服は1年を通してぜひ、といつもお伝えしていますが
今回ももちろん並びます。
ふわりと空気をはおる存在として。
さらり1枚でも、重ね着にも重宝する存在。
c0200002_13212103.jpg
kukka永井久恵さんの植物は
秋の訪れを感じる存在として、私自身も楽しみでいます。
経験からいろいろ予想されていると思うのですが
「今回これが出ていたの」とにっこりと
市で仕入れた植物を見せてくれる瞬間がいいひとときです。

今回は水曜日始まりなので、植物の市のある日始まり。
お花、植物好きな方にとってもうれしいこと。

もりかげ商店さんのお菓子、
藤川孝之の絵、
みどりの音楽。

そのことはまたあらためて書きたいと思います。

みなさん本当に敬意を感じる仕事をされていて。
そんな方々と時間と空間をともにできるぜいたくを感じます。
ぜひ、そんな魅力的な仕事を見にお越しいただけましたら幸いです。

by na-hira | 2017-09-03 13:29 | 展示会
<< 「みどり」Live 満席となりました 「みどり」Live予約を開始します >>