展「tempo –内にある時間感覚で– 」始まりました
展「tempo –内にある時間感覚で– 」
が昨日から始まりました。

雨の予報でしたが、国立はほとんど傘を差す時間もなく
涼しい秋らしい空気。
遠くから、ご近所から。電車で、歩きで、そして飛行機で…

お越しくださったみなさま
どうもありがとうございます。
c0200002_08531098.jpg
カテキュー染めで秋色になっている会場で
植物たちの緑色、秋色が気持ちよくお互いを映しています。

植物染めはそのままだと、おとなしい印象と
思われる方もいらっしゃるようです。
でも、実際に着ていただくと、その色と独特な生地の風合いが
いい力を持っていると感じていただけるのでは、と
思っています。

コットンウールとリネンの糸で織られた生地
パロマ・グレーとガル・グレーも
自然光で色を見ていただけるとうれしく思っています。
風合いが素材らしさを出せるように、
生地をワッシャー仕上げにしてもらっています。
仕事の時もお散歩の時も着てなじむきちんとした上質な素材感と
着て気が楽になるような両方の存在感です。
c0200002_08555131.jpg
kukka永井久恵さんの植物は鉢ものがいろいろ充実。
ケイトウなど、秋らしい色の花たちも。
見ていただくのが一番です。

c0200002_08562238.jpg
藤川孝之の絵は楽しい彩り。
遠目で目に入ってくる色彩たちは場に動きを出しています。
近くに寄ってゆっくり見てみると
ユーモアを感じる楽しさもあったり
静かな風景を感じたり。
こちらも、実際に見ていただけるのが一番。
ぜひ、お越しいただけたらと思います。

c0200002_08565195.jpg
もりかげ商店さんのお菓子!
昨日初めてのお味のそば茶クッキーを食べてみて
みんなで「おっ!」と声を上げ。
見た目はシンプルに静かに美しい焼き菓子なのですが
森影里美さんの内に秘めている
情熱を感じる工夫が味わいに感じられ。
日々この積み重ねをされていることに敬意を感じます。

今日もお越しいただけるのを
会場にてお待ちしています。


by na-hira | 2017-09-07 08:58 | 展示会 | Comments(0)
<< 展3日目 「みどり」Live 満席となりました >>