明日10/24から展が始まります
今日の東京は風が強かったものの、
本当に鮮やかな光と空気でした。

明日から等々力の巣巣さんにて
秋の展が始まります。
一瞬冬のような寒さが続いて困った、と思ったのですが
会期中は秋らしい空気になりそうでほっとしています。

今日は搬入日。
おすすめするからには、ということで初めて等々力渓谷の
入り口まで。
鬱蒼とした樹々で怖いくらいの迫力でしたが(台風後の強風のせいもあり)
空気は澄んでいて別世界。
階段を降りず、橋からちょっと見るだけでしたら
等々力駅から3分くらいでしょうか。
近隣散策のスタート地点として、ぜひ。

服は秋の入り口の時よりもあたたかな素材のものも
展示してあります。
生地のことなど、ぜひお声をかけてください。
自然光で見ると色や素材感の違いも見やすいのですが
日が暮れるとちょっと見分けにくいと思うので。

藤川孝之のコラージュや絵をゆっくり見ていただいたり、
ポートレートデッサンもぜひ。
明るい時間はおすすめです。
色もきれいに見えていいものです。

そして、森ゆにさんのLiveですが、残席はわずかになっています。
予約希望の方は早めに巣巣さんへご連絡ください。
展の場と時間をゆにさんの音楽で空気をまとめてくれるように
かけていきたいと思っています。

巣巣さんの常設のものも楽しく見ていただけます。

会期中は通勤して、巣巣さんに毎日在店します。
会場にてお会いできるのを楽しみにお越しをお待ちしています。

by na-hira | 2017-10-23 22:45 | 展示会 | Comments(0)
<< 秋の展3日目 巣巣さんでの展と森ゆにさんLive >>