カテゴリ:お店+展覧会( 26 )
藤川孝之 絵と素描展
明後日10/8から13まで新富町にあるさんのはちさんにて
藤川孝之 絵と素描展があります。
c0200002_16105491.jpg

c0200002_16111956.jpg

「さんのはち」さんは古いビルの階段を登るとある
ふわっと光の差す静かな空間です。
店主森田さんの美意識を感じる古道具のセレクトと
その場にほっとするような空気があるので
落ち着いて絵を見ることができることと思います。

フジカワデッサン - 大切な何かをデッサンします -
の予約もまだ受け付け中とのこと。
この機会に、と思う方はさんのはちさんに
連絡をしてみてください。

里花さんのLiveはもう満席になってしまったとのことですが
room 103でするnatsuno hiraiwaの12/1からの展でも
唄っていただけることになっています。
まずは予約が取れたので、10/10のさんのはちさんでの
Liveを楽しみに行ってきます。
by na-hira | 2016-10-06 16:40 | お店+展覧会
藤川孝之 アトリエ展
今日から藤川孝之のアトリエ展が始まっています。
朝の光りがきれいなこともあって
始まりは10:00。

c0200002_1129217.jpg

c0200002_11291631.jpg

アトリエは明るい時間だと色もよく見えるので
おすすめは日のある時間帯です。

冬らしく寒くなってきているので
特に足元は温かくしてお出かけください。

足元が温かいとゆったりした気持ちで
絵を見ていただけると思います。
by na-hira | 2015-12-19 11:32 | お店+展覧会
藤川孝之の展 さんのはち
藤川孝之 絵と素描展の今日は最終日。
昨日はじめて会場である「さんのはち」さんに行ってきました。

新富町駅からの地図がフライヤーに出ていないのですが
新富町駅3番出口の階段を登って少し振り返るようにしたら
すぐ目の前にあるビルです。

お店に入ると静かな落ち着いた空気。
銀座や有楽町から歩いて10分ほどの場所なのに
別のエリアに来た感じで落ち着きます。

展示はさんのはちさんの小さな古道具などがあり
自然光も入って色がきれいに見ることができます。
きれいでシンプルな空間なのにクスッと笑える展示風景もあって
ほんのりおだやかなユーモアも感じます。
銀座から歩いても10分です。
by na-hira | 2015-11-23 10:34 | お店+展覧会
藤川孝之 絵と素描展
c0200002_9235365.jpg

藤川孝之 絵と素描展が新富町にある
「さんのはち」さんで今日から始まります。

お店の中でのフジカワデッサンも
まだ空き時間がいくつかあり、受け付けしているようです。
「大切な何か」をデッサンすることになっている、とのこと。

「ここのつ」さんの和菓子販売も。
以前フジカワアトリエでわらび餅を練って下さったことがあり
「作りたてが一番おいしいから、それを食べてもらいたくて」と。
ここのつさんの情熱とともにおいしいお味が記憶に残っています。

お店の開店が10:00から、と早いので
午前中から動かれる方にもいい時間帯です。

今日から連休にかけて様々なイベントが
多くのギャラリーやお店で開かれるような週末。
いくつかの展覧会めぐりの方も、
のんびりテクテク散歩の方も、どうぞお出かけください。
by na-hira | 2015-11-20 09:26 | お店+展覧会
kukka 永井久恵さんの移転したアトリエショップへ
今日は永井久恵さんのアトリエショップへ
ちらりと伺いました。
c0200002_22391953.jpg

マスミツケンタロウさんのアトリエの後に
お花の永井さんが新しくアトリエショップとして入っています。
国分寺駅北口から歩くとすぐです。

以前のアトリエショップ以上に新しい場所は
すでに永井さんの世界になっていて
心地いい空間になっていました。

月火お休みで日曜日は不定休とのこと。
あと、今回の冬の3人展のようにイベントなどでも不定休になるとのこと。

c0200002_22385060.jpg



「このローズマリーは斑入りで…」とか、「思えばみんな葉が細いものばかり」
など、それぞれの魅力を語り出すと、
永井さんが細やかに愛情を持って1つ1つを
市場から選んで連れて来た、というのが伝わってきます。
by na-hira | 2015-10-31 22:52 | お店+展覧会
くまがいのぞみさんの展
昨日の夕暮れにin-kyoさんでしている
くまがいのぞみさんの個展に行ってきました。
c0200002_1046730.jpg
c0200002_10461982.jpg

今回は「ドロップ」というタイトルが付いていて
いつも色がいろいろあって組み合わせが楽しいのですが
今回も使う時に色を組み合わせることを考えての
色が並んでいる感じがしました。
選んだのは大皿と展の時にも使う豆皿。
そして永井さんの植物を入れたコラボレーションの器。

くまがいさんはお料理が上手なので
(作ってくれるおにぎり、サラダから鍋料理も本当においしいのです!)
器は使う時を考えて、それでいて楽しみがある。
そして作り手のあたたかさも感じる器。

今日はin-kyoさんはお休みで明日、明後日と
まだまだ11/6まで会期があります。

in-kyoさんのご近所さんである「かわうそ」では
「岐阜の人々」という展をしています。
大沼ショージさんの撮影した映像を見てから
夜道を帰りました。

映像で印象に残ったのは共通する空気がみんなにあり、
そしてものを作る人-和菓子、器、パン-の手と仕事ぶり。
by na-hira | 2014-11-04 11:01 | お店+展覧会
櫻木綾子・榎本悦子展 フジカワアトリエにて
昨日からフジカワアトリエで始まった櫻木綾子・榎本悦子展。
クールな白、繊細で柔らかい白。冬に白。
心魅かれる世界です。
c0200002_12483140.jpg

冬の光りは室内奥まで入ってくるので
明るい時間がおすすめです。
光りと影と白い磁器の織りなす世界。
c0200002_12491213.jpg

c0200002_12485046.jpg

c0200002_12492939.jpg

おいしいシュトーレンの販売も。
残り僅かですが、展の世界に合っていていい感じです。
c0200002_12494568.jpg

by na-hira | 2013-12-15 12:54 | お店+展覧会
堀仁憲さんの個展
堀仁憲さんの個展が青山のギャラリー、うつわ楓さんで
始まっています。

c0200002_10343374.jpg

絵の入った器も素敵でしたが、今までより少しだけぽってりとした
手に馴染む器も魅力的。
もちろん堀さんならではの繊細な注ぎ口の醤油さしもすごい。

我が家は寒い季節に似合いそうな器を。
両手に持つだけでうれしいような収まり方。
堀さんにはチャイとかポタージュスープにいいよ、と言われて。
楓さんには麦焼酎のお湯割りが合いそう、と。
私は白湯を入れてまずは飲んでみましたが、おいしい。

会期は11/20まで。
by na-hira | 2013-11-18 10:38 | お店+展覧会
永井久恵さんのお花のアトリエショップOPEN
秋の展でご一緒した永井久恵さんが昨日、
アトリエショップ kukka をOPENされ、今行ってきました。
c0200002_1453930.jpg

国分寺駅南口から徒歩2分にあるアンティーク・アヴェニュー。
殿ケ屋戸公園お向かいのマンション、
半地下階なので分かりやすいところです。
今のところ10:30-17:30 (水)-(日)OPENとのことですが
遠い所からの方は事前に確認されるといいと思います。

c0200002_14533990.jpg

c0200002_14535863.jpg

グロポラスの花が咲いているのを初めて見ました。
c0200002_14541520.jpg

ポンとはじけてふたのような帽子がすぐ下に落ちていました。

c0200002_14542784.jpg

コケモモの紫の実と小さな花がついていて
帰ってすぐに植え替え。

c0200002_14544376.jpg

マトリカリヤ。
どれに生けようと考える楽しい瞬間。
by na-hira | 2013-11-02 15:04 | お店+展覧会
川原真由美さんの展
昨日は久しぶりの地元でのヨガ。
その後、川原真由美さんの仕事の原画展へ。

会場は「くらすこと」アトリエとお店両方で。
「くらすこと」さんは興味深い場と思いつつ
一回も行ったことがなく、初めて。
川原さんのお仕事の絵と場がとても合っていて
行けてよかった、と思う展でした。

印刷物で見る川原さんの繊細なタッチの絵が
原画で見ると、さらにタッチだけでなく繊細な目で
見ていることが伝わってきました。

ごはんとおやつ、くらしのものもあるお店も
とても魅力的な場でした。
あたたかで飾らない感じで、間口を広く
様々な人を迎えているのが伝わる空間。
夕方に行ったのですが、おやつもおいしかったし
こんなお店がある街っていいなあ、と思わせるところでした。
ばったりいろんな人と会ったり、話せたこともあって
初めての街というより懐かしいような気持ちに。

こんなふうにゆったりとした気持ちで絵を見て、
人と話した午後は久しぶりな感じがします。
貴重な時間でした。
展は11/3まで。
by na-hira | 2013-11-01 11:50 | お店+展覧会