<   2011年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧
マスミツケンタロウさんとかえる食堂松本朱希子さん
3/5からの展ももうすぐ。みぞれまじりの寒さ。でも週末の予報は太陽マークあり。

今回の展では、Houseマスミツケンタロウさんとかえる食堂松本朱希子さんにご協力いただいています。
服につけるバックルはマスミツさん。展の会場でマスミツさんの作品も一緒に見ていただけます。今まで自分の作ったものや、撮った写真で会場を構成していたので新しいこと、楽しみです。

そして、DM撮影に協力していただいた、かえる食堂松本朱希子さん。一番新しい本を見ていただけます。
盛りだくさんな内容の本であり、かえる食堂らしい。

どうぞお楽しみに。

c0200002_23395060.jpg
c0200002_2340524.jpg

by na-hira | 2011-02-28 23:56 | 展示会
春到来
今日は撮影をしました。
いろんな人に協力していただいて、本当に有り難く心が励まされる気持ちになりました。

そして、昨日の予定を今日にして大正解。20℃を越えたと知ってびっくり。
明日はまた予想最高気温が9℃というのだから、体調管理、天気予報をしっかり確認してから服装を決めることが必要な季節です。

撮影から戻って仕事場のベランダを見ると、枯れ枝のように見えていた紫陽花から芽が。バラの芽も。ちびっとした小さな芽は、がんばっていて感情移入してしまいます。
by na-hira | 2011-02-25 19:05 | 日々のこと
冷えとり靴下の反応
先日仕事でお世話になっている方に冷えとり靴下セットを渡してみたら、いい反応がありました。

時々体調のこと、仕事中の冷えに話しがいくので、いきなり「冷えとり」という言葉も耳にしたことのない方にハードルが高いかも、と思いつつ。
4枚ではびっくりしそうな方なので、3枚で重ねるようセットにしてプレゼントしてみました。
そうしたら、今日お会いしたときに「靴下いいわよ。」と。

てきぱきとしたあまり多くを語らない方なだけに、うれしいことでした。

自分がよかったものはお勧めしたくなるものです。
でもだからといって相手がちょうど必要としているタイミングかどうか、微妙なものでもあります。
日常の中でのプレゼントはひらめきと勢い。
後日コメントがあれば、おまけのようにうれしさのお裾分けです。
by na-hira | 2011-02-24 10:49 | slow life
「天衣無縫」の新作タオル
藤川孝之の絵を使ったオーガニックコットンのタオルが「天衣無縫」さんから発売されました。

3重ガーゼで色はコットンそのままの3色を使ったものです。
パイルがない分、繊細な線が表現されています。
そして、薄手で乾きやすい、吸水もいいので、軽めのタオルが好みの方は重宝するタイプです。

まずは天衣無縫の髙島屋横浜店でのイベントで先行販売開始です。
各店舗に各サイズそろうのは3/21以降のようです。

フジカワエハガキでもフェイスタオルとミニタオルを3/12から開店するため、見ていただけます。プレゼントにも、自分用にもいい感じです。実物を見ていただけるとうれしいです。
c0200002_10572021.jpg

by na-hira | 2011-02-23 10:58 | お知らせ
パインゼラニウムの花
先日写真にも撮ったパインゼラニウム。
生けた枝から花が咲きました。

つぼみがぐんぐん出てきて、すごいな、と感心していたら、もう咲くとは。
室内の温度で季節を一歩先に進んだようです。
c0200002_1929273.jpg

by na-hira | 2011-02-21 19:29 | 日々のこと
黄梅が咲き始め
仕事場の黄梅が咲き始めました。

もやしっ子ですが、咲いてくれてえらいなあ、と感じ入ります。
数年前黄梅の花をもらって、そのまま花瓶にさしていたら根がでたので、土に植えたものです。

緑も花も少ない季節なので、なおさら偉い感じがしてしまいます。

日をほとんど同じくして、クリスマスローズも咲き始めました。
by na-hira | 2011-02-20 16:21 | お知らせ
週末の朝
こうして自分で仕事をしていると、曜日や祝日に関係ない生活になります。
それでも週末の朝は気分的に、ほっとする感じがします。

ということで時々パンケーキを作ります。
ちょうどローフードのディップも作ってあったので、合わせられるとも思い。

パンケーキといっても目分量で一気に、スピード感あふれる作り方です。
全粒薄力粉、薄力粉、豆乳、梅酢とベーキングパウダーと菜種油は少々。
付け合わせのディップは生の胡桃を水に浸し、生デーツ、ローカカオパウダー、そして少々のアガベシロップ、水。

この集中力と手際をもっと仕事に生かせるといいのにね、と言われそうです。
プロの仕事でないからこそ、勢いでいけるのですが。責任ある立場では、しっかり計量し、もっと丁寧にいくはず。丁寧に手間をかけたもの、とかえるちゃんの話しをした矢先に、このスピードでいいのかしら、と思いつつ。

でも朝のキッチンでの準備はスピードと集中力。はじめとろとろ、だんだん加速して行く。自分でもこのリズムはおもしろいものと思います。野菜と果物のジュース、サラダを作りつつ、同時進行させていくのです。
c0200002_23524289.jpg

by na-hira | 2011-02-20 00:07 | 日々のこと
「かえる食堂」のかすていら
只今京都で展覧会中の「かえる食堂」松本朱希子さん。
写真のモデルさんをして下さっている方です。

なんと、展の期間中に「かすていら」を作っていただけることになりました。
販売の日程など、詳しくはまた追ってUPしていきます。

とても丁寧に仕事に向き合う朱希子さん。
かすていら、梅干し、ジャム、お味噌、そしてお料理。どれも素材が生かされた、やさしくほっとするお味です。
食べ物というのは、作り手の人柄やその時の気持ちがダイレクトに反映されるもの。そんな厳しい世界で、しっかり自分の大切なことを保っているのは、朱希子さんのすごいところです。
by na-hira | 2011-02-18 10:02 | 展示会
はさみ
先日ある方をお話していて、自分の道具類をふと眺めることがありました。
はさみ道楽といえるかもしれません。
いや、なかなか切れ味に納得できない人、あるいは探求する人、ということでしょうか。
買う時にハードに試し切りできないので、難しいのです。

布、糸、紙、草花用、太い枝用…。
先日やっと出会ったのは枝用のよく切れてシンプルな形のもの。
道具というのは大事。使うと感動があるような道具は、使っていて楽しいし気持ちがいいものです。
c0200002_17463033.jpg

直径25mmも切れるとか。これからは枝ものも無理なく切れそうです。
c0200002_17465159.jpg

そんなパワーのある凄みのあるものですが、顔がちゃんとあって、愛嬌があります。スプリングの機構もきれいです。
by na-hira | 2011-02-17 17:50 | 日々のこと
つぼみ
大分前に鉢から切ったゼラニウムの枝。つぼみが出てきました。

伸びて横に倒れそうなくらいになっていたので、枝を切って生けていました。
寒さもあって、変化の少ない感じだったのに、はたと気づくと変化していました。
ちゃんとつぼみの支度をしていた枝だったんだ、と思うとこのまま花が咲くように日当りのいい所に置くようにしています。どうなるかな、と見守りつつ。
c0200002_1026087.jpg

by na-hira | 2011-02-16 10:26 | 日々のこと