<   2011年 09月 ( 23 )   > この月の画像一覧
アトリエ展のこと その2
c0200002_021220.jpg

今回のアトリエ展は自分の小さな仕事場です。

そのため、前回も書いたのですが、
お越しいただくみなさまにお手数おかけして恐縮です。
お越しくださる日時をお知らせください。

小さなアトリエなので、ご試着や見ていただくのに、
なれべくゆったりすごしていただけるようにと思うと、
このようなことにさせていただきました。

国立の近くのお店もめぐると
のどかで楽しいお散歩になります。
(曜日によってお店の定休日がありますが)

個性がはっきりとあるのに、穏やかさのある
人に近い感じがするお店ばかり。

少しづつご近所のことを紹介していきたいとも思います。

国立散歩を兼ねて、どうぞお越し下さい。
by na-hira | 2011-09-28 18:06 | 展示会
アロマティカス
c0200002_1482825.jpg

昨日は用件があって青山へ。
前から気になっていた苗を1つ買って帰りました。

アロマティカスという名、とのこと。
調べてみると、シソ科 プレクトランサス属
学名:Plectranthus amboinicus
別名はキュバンオレガノ・スープミント

というのが出てきました。

多肉植物のように肉厚な葉でありながら、葉にいい香りがあります。
これをアトリエの窓辺に、ということで今朝は植え替え。
葉に触れるだけでいい香り。
by na-hira | 2011-09-28 14:20 | 日々のこと
アトリエ展
初めて自分のアトリエでの小さな展をいたします。
10/9(日)-10/16(日)12:00-18:00
(13(木)、14(金)はお休み)

そして今回は場所がいつもより手狭なため
事前にお越しいただける日時のご連絡をお願いいたします。
本当にお手数おかけして申し訳なく思います。

HPの「contact」からのmail、
あるいはお電話、どちらでも結構です。
(不在の場合は留守電にお電話番号とお名前をお願いします。)

小さな場ではありますが、ギャラリー空間とは違った空気を
楽しんでいただけるように準備したいと思っています。

DMにもご予約お願いします、と書いていますが、
堅苦しく思わずにご連絡いただけるといいな、と
mail、お電話をお待ちしています。
by na-hira | 2011-09-27 10:59 | 展示会
台風の後に
国立にいて、昨日は久しぶりの台風らしい雨風。
今朝は雨風に洗われて、鮮やかな光りと空でした。

ベランダの鉢を低い位置にしたものの、ふうせんかずらの葉は
痛めつけられてしまったものも多々。
実がなるところまで復活しますように。

それでもすっくと立ち上がっているのはオキザリス。
カタバミ科カタバミ属、ブラジル原産、とのこと。

緑の雑草として勝手に生えてきた草の中に、1本だけすっくと立っている姿は、
きのこのような感じもします。
c0200002_16564088.jpg

by na-hira | 2011-09-22 16:58 | 日々のこと
台風15号
今年は次々と台風がやってきます。
そして、現在国立はすごい風と雨。

マンションにある仕事場ですが、突風のときに風圧で起こる揺れのようなものを感じます。
鉢は低い位置に移しました。

外に出ているみなさんが
早めに家路につけますように。

本当に、どうぞお気を付けて…。
by na-hira | 2011-09-21 15:24 | 日々のこと
京都には、また今週末
自分の展のこともお知らせです。

今週末9/23,24,25の3日間、
ギャラリーモーネンスコンピスに、再び行きます。

出張ということが少ない私にとって、日常から離れる新鮮な時間です。

今週末はそろそろ秋らしさが増してくることと、と期待しつつ。
もちろんフロリストの徳市容子さんの生け込みにも助けられて、
(暑かったとしても)すでに秋の気配が漂っています。

「秋の野のイメージで」と徳市さんに野の草や花をお願いしたのですが、
ギャラリー担当わかさんが、「お月見のイメージ」という説明を
お客様にしていたのがわかさんらしく、そしてかわいらしくもあり、
思わずそのまま聞いていました。
モーネの方はみんな魅力的な人たちなので、楽しく会期を過ごしています。
by na-hira | 2011-09-21 11:50 | 展示会
Henriette Schuster展。そしてMAKIMAKI展。
秋は展覧会の季節。
もちろん自分の展の最中ですが、他にも続々とDMが届いています。

まずは今週金曜日から フジカワアトリエで始まる「MAKIMAKI展」。
c0200002_105058.jpg

先日も少し書きましたが、学生時代からの友人である牧智子さん、
そしてだんなさんの八巻豊さんの二人展。
彫刻科出身の二人。どんな作品なのか、私も楽しみです。
(搬入で先に見てしまうのを遠慮して、まだ見に行っていないのです!)
フジカワアトリエですから、もちろん藤川孝之の作品も会期中見られますし、
新たに出来上がったポストカードもあります。

昨日、用件があって出かけた先から直行したのは恵比寿。
Henriette Schuster -zerfügt-
c0200002_11243476.jpg

もう会期も重なって行けない、とあきらめていたものの、こんなに気にかけているなら。
やはり前にも書いたのですが、会ったこともないのにヘンリエッテ・シュスターさんには、
親近感と敬意が混じったような気持ちを持っています。
つながるものを感じるし、共感するところが多々あります。

今回も実際に見に行って、「自分の気づきや日々を大切にしているんだな」
と感じさせる。
自分のことを振り返るきっかけにもなりました。

京都の展でヘンリエッテさんのふらふら動く家のネックレスをしていたら、
多くの人に「それは?」と聞かれました。
というわけで、いつのまにか、ヘンリエッテ・シュスターさん臨時紹介所?になっていました。

今回のタイトルは、ドイツ語の「構築する」と「解体する」の2語を組み合わせた造語、とのこと。
今までの作品も見られますし、今回の新作ももちろん見られます。
その意味で彼女のいろんな面を見られるいいチャンスです。(今回6年ぶりの展覧会、とのこと。)
9/25まで、gallery deux poissonsにて。
by na-hira | 2011-09-21 11:28 | 日々のこと
今日、「さようなら原発 集会」が
東京新聞の記事にて。
今日明治公園であった、脱原発デモ「さよなら原発5万人集会」に6万人が参加したとのこと。

私は仕事場で明日までの仕事をしていて、本当に何と言っていいやら…。
自分が言うだけでなく、現場に行っていないのが、ずしりときます。

それでも京都で「ブログ見ています」と言って下さった方の声を
有り難く受け止めています。
by na-hira | 2011-09-19 18:56 | 日々のこと
ギャラリーモーネンスコンピスでの展が始まりました
c0200002_15111168.jpg

先週末9/17から京都のギャラリーモーネンスコンピスでの展が始まりました。

私自身は搬入の金曜から昨夜まで、京都にいました。
事前の予報でお天気はまずまず、と思ったら、やはり台風が。
今年は台風が次々と来る気がします。

残暑の中、そして、初日には一時的に土砂降りになったりした中、
お越しくださったみなさま、ありがとうございました。

この次の金土日の3日間も会場に行きます。
もう少し秋らしく涼しい風を感じられますように…と祈りつつ。

今回お隣のスペースでは、undyed+さんによる展。
テキスタイルデザイナーの脇阪克二さんデザインのラグを展示しています。

どうぞ秋のお散歩にお越しください。
by na-hira | 2011-09-19 15:25 | 展示会
在廊日
京都の在廊日は

9/17(土),18(日),23(金),24(土),25(日)です。

ギャラリー モーネンスコンピスにて。
お近くのみなさま、そして京都散策やご旅行のみなさま。
お会いできたらうれしいです。
by na-hira | 2011-09-15 17:32 | 展示会