<   2013年 09月 ( 19 )   > この月の画像一覧
高知の展 -展と展をめぐる散策
高知の展まで、あと1週間ちょっとです。
こんなに広がりのあることに展開して、すべての参加者に敬意を感じています。
それなのに自分が全く展の全体像をお伝えしきれていなくて、
本当に申し訳なく思います。
今、本当に遅ればせながらですがお知らせです。
     -    -    -   
高知との出会いを最初に作ってくれたsumicaさんが
今は新しいお店の準備中ということで、今回は一緒の企画はないのですが。
それでもいろんな人とご縁ができて今年の展となっています。

何度か書いていますが、natsuno hiraiwaの服は花と器SUMIさんにて。

そして藤川孝之、竹内紙器製作所の堀木淳一さん、青木隼人さんと
terzo tempoの佐野寛さん、奈那さん夫妻が一緒に
「atelier」というテーマでterzo tempoさんでの展。
藤川の絵の展というだけでなく、みんなが関わり合いつつも
それぞれの仕事でそれぞれが考えて、その関係性が絶妙です。

青木隼人さんの演奏会は夜、朝、夜と3回。
貴重な音楽時空間になりそうです。

今日、竹村活版室さんにもお電話しましたが
竹内紙器さんと藤川の絵、という企画が進んでいるとのこと。
マリコハウスでの堀木さんのワークショップもある、ということなので
日程などはそれぞれにチェックしてください。

そして、私ですが、「エプロンは?」というterzo tempoさんとのお話から
それぞれのお店の方のエプロンを作ることになっています!

エプロンは動きやすさ、使いやすさ、洗いやすさ、といった
機能性が大きな要素です。
責任重大ですが、こんな貴重なチャンスは
なかなかありません。楽しんで、集中します。

重衣料用の厚い布が縫えないミシンなので
私にはハードな感じは、とうていできません。
自分の服につながるものであり(生地がそうですからもちろん)、
着てくださる方らしさにもつながるもの。
難問ですが、少しでもいい感じに着地できたらいいな、と思っています。

たくさんのお店が点と点のように書かれた地図(A4/jpg画像1.7MB)
は藤川が描いています。
高知の人が書く地図と違うと思うので
それも楽しみつつ、散策の時にお使いください。
c0200002_23205151.jpg

by na-hira | 2013-09-30 23:10 | 展示会
アナログ
私は学生の頃グラフィックデザイン専攻でしたが
そのころはちょうど学校に1台か2台MACが入ったらしい、という
話しは聞いたものの、見たことさえありませんでした。

そんな言い訳はできませんが、私自身アナログなほうです。
近々展をする花と器SUMIさんもHPがなく
アナログ人間としてはそれでいい、と安心してしまいます。
(natsuno hiraiwa HPがありつつも、更新がゆっくりなので。)

場所はHPで地図をリンクしました。

行ってみてこそわかる、会ってみてこそ始まる。
そんな店主関川庸子さんの魅力が行き来するお店です。
こんな秋の日には、きっと気持ちいい空気だろうな、と
高知のことを思い浮かべつつ。

旅心という点ではポラロイド写真を展示させていただく
日曜社さんもしかり。
行って、そこでのんびりすごして、味わって。
こちらもHPなく、地図を見て、住所で見ていただけたらと思います。
by na-hira | 2013-09-29 11:06 | 日々のこと
吉祥寺 「ヒトト」へ
昨日は11月末の展に向けての打ち合わせで
吉祥寺 ヒトト へ。
素敵な落ち着きのある空間になっていました。
スタッフのみなさんもいつもながらの笑顔で、
動きやすいキッチンになったとのこと。

打ち合わせの後、夕食をいただきましたが
器道楽だなあ、と感心するというか
楽しんで器を選んだ様子が目に浮かんで
こちらもついつい笑顔になる感じでした。

もちろんメニューも新しくなっていて
ほっとする味でどれもおいしかったです。
いただいたのは、ひよこ豆のコロッケ、南瓜のサラダ、あえもの、など。

自分の「おいしい」の言葉の表現力をつけないと、と
今頃になって思いますが
瞬間の刺激ではなく心と体が自然とほっとできる味わい、
というのは日々をつなぐ力と思います。
疲れた時に焼き肉というのは体にとって危険で
おいしいお味噌汁とごはんという基本は大切です。
そんなほぐされた心と体でおいしいひとときを
親しい人と共にすごすのは、なによりです。
by na-hira | 2013-09-28 18:48 | 日々のこと
HP更新しました
今年は秋らしさがすんなりとやってきた感じがします。

HPを更新しました。
高知の展のお知らせです。
by na-hira | 2013-09-25 09:45 | お知らせ
ポラロイドフィルム蔵出し
10/10からの高知 花と器SUMIさんでの服の展と同じ時に
近くの日曜社さんでポラロイド写真を展示していただきます。

ポラロイドのカメラを使い始めて15年くらいたちます。
2009年7月が使用期限のフィルムが最後で手元に
残っていますが、たぶん2008年にはポラロイド社は
フィルム生産終了しています。

その後、時間をおいてImpossible社が
ポラロイド工場を使ってフィルム作りを始めました。
元工場長は残ったものの、やはり薬品などフィルム内容の
ノウハウが残された訳ではないので山あり谷ありだったとわかります。
大変な苦労の足跡をユーザーも共有してきた
感じがあります。(投資してきた、とも言えます。)

本日蔵出しワインのように、2009年7月使用期限の
ポラロイドフィルムを使ってみました。
最後使い切るのが惜しくて、ここぞ、という時などと
思って残してあった数本。

1本目、なんと。
バッテリー切れ。
フィルム自体の劣化ばかり考えていましたが
電源が入らないとは。

2本目。
電源が入った!写った!
冷蔵庫の一角に5年は入っていたのですが
今回で使い切ろう、と思います。
さらばPolaroid、がんばれImpossible
という展になりそうです。
by na-hira | 2013-09-24 10:16 | 展示会
organic base→間間での展に向けて
一昨日、11月末のorganic baseさんでの展の打ち合わせをしました。

organic baseさんはカフェと教室をされていて
カフェはこの秋base cafeから「ヒトト」と名前を変えて
リニューアルされています。
マクロビオティックの教室の場organic baseが「間間(まんま)」と
やはりリニューアルされるとのこと。
奥津爾さんと奥津典子さん夫妻のエネルギーと行動力には
本当に驚かされます。

ヒトトのカードに藤川の絵が使われています。
素敵にしっくりとくるものになっていて
うれしく、お店にも近々伺いたいと思っています。
c0200002_111483.jpg

高知の展ももうすぐだし、この秋から冬にかけては
濃い時間になります。
そのために自分自身体調を整えつつ
しっかり集中する時間が必要、と身が引き締まります。
でもこれは楽しい気持ちがありつつ背筋が伸びる感覚なので
有り難いことです。

ヒトトは定休日も変更で火、水定休日。
ぜひみなさまにも、おすすめしたいです。
by na-hira | 2013-09-23 11:15 | 展示会
秋の日の
台風の後、東京の空としては1年で数日かもしれないと思える
本当に素晴らしい青空と夜空の数日。
昨夜は満月の中秋の名月も見ることができました。

そして、今日は甥っ子が狂言の舞台で
子役として出る、ということで見てきました。
いろんなご縁があって子供の時に
本気の仕事をしている大人をすぐ近くで見る事ができて、
その上、一緒に体験もできている。
その経験自体がうらやましいくらい素晴らしいことでした。
能楽堂はほぼ満員で、男性も多く、狂言ならではなのかもしれません。

鮮やかな空気の眩しい月にしても、舞台を見るにしても、
夏からはっきりと季節が移ったことを感じます。

そう思うと、どきどきと少しでも早く発送を、とも
思っています。
1着1着の制作、発送なので、気長にお待ちください。

展の後、お手紙やmailをくださったみなさまには
本当に感謝の気持ちです。
by na-hira | 2013-09-20 22:08 | 日々のこと
room 103での展が終了しました
なんという青空なんだろう。
今朝はこう言いたくなる快晴です。

昨日の朝は強い風と雨で街は静まっていましたが、
午後からは回復して街に人が戻ってきました。

「外出は控えるように」という情報の中(テレビを見ないので知らなかったのですが)
お越し下さったみなさま、どうもありがとうございます。

そして今回の展で協力してくださったみなさま
本当にありがとうございます。
普段は個人で仕事をしていますが
展の時は本当にたくさんの友人に助けてもらって
こうして展が実現しています。
私にとってスペシャルな顔合わせで展が実現して
本当に感謝の気持ちです。
友人それぞれに自分の仕事で活躍されていて忙しい中
展では普段と全く違う仕事をすんなりしてしまう姿に
尊敬の気持ちになりました。

今日から服の制作準備開始です。

次は10/10からの高知の展。
東京では11/27-12/1の吉祥寺organic baseさんでの
冬の展があります。
今回荒天でお越しいただけなかったみなさまにも
ぜひ冬の展にはお誘いしたいと思います。

最高に爽やかな晴天です。
よい1日をおすごしください。
by na-hira | 2013-09-17 10:24 | 展示会
今日は17:00まで
今のところ風が強いですが、
今日の最終日は17:00までOpen。

お昼過ぎにはピークをすぎるのでは、と
私も期待しつつ会場にてお待ちしております。
by na-hira | 2013-09-16 07:20 | 展示会
明日は展の最終日
c0200002_2231125.jpg

今朝は台風の影響の土砂降りから晴れ間の見える時間まで。
変化の大きい1日の中で、
たくさんの方がお越し下さって本当に感謝の気持ちです。
どうもありがとうございました。

台風の合間に訪れたつかの間の静かな時間があったことにも
感謝の気持ちです。

今までで雨の展はありましたが、台風にあたった展は
経験がなかったのですが、今朝の青木隼人さんの演奏会は
まさに、台風の雨らしい激しい雨。

それでも、雨音も、雨の中を走り去る車の音も、
音楽と一体となってその場の記憶になるような青木さんの演奏でした。

昨夜の演奏会ではWendell Berryの詩の言葉を
青木さんが読んだひとときがありました。
音楽が紡がれた後に、詩があって、また音楽があって。
そのことにより音楽が風景になるような、映像のようになるような
おもしろい変化でした。

明日は展の最終日です。
今の段階ではお天気がどうなるかわかりませんが
room 103でお待ちしております。
みなさまにお会いできるのを楽しみにしています。

c0200002_2242986.jpg

by na-hira | 2013-09-15 22:33 | 展示会