<   2013年 11月 ( 21 )   > この月の画像一覧
藤川孝之展 ヒトトにて
「つどい、たのし」展として、ヒトトでは藤川孝之展を
しています。
初日の朝の光景。
静かに青木隼人さんの音楽が始まっていて
スープの湯気、キッチンからの音、電車の音。
窓に、壁に、藤川の絵やコラージュがあって、
その風景と音が一つの場面をして
記憶に残っています。
c0200002_22464243.jpg

私自身は始まりだけいて、アトリエ間間での
準備に会場を出たのですが
ほんの30分くらいのことなのに
ゆったりと満ち足りた気持ちが残りました。

藤川孝之展はnatsuno hiraiwaよりも長く、
12/9まで。
青木さんのクロージングライブもあります。ぜひ。
by na-hira | 2013-11-30 22:49 | 展示会
展3日目
今日も快晴でお散歩日和になりました。
冷たい空気でも、歩くと体が温まり、
歩くにはぴったりの季節です。

オーガニックベース アトリエ間間での展3日目。

今までメンズの服がなかった中、生地を見て
メンズがあったら、と言って下さる方もいらして。
きっと布が好きな方なのだ、とうれしく記憶しています。
今回、服ではなくエプロンという機能のものですが、
男性の方にも使っていただけるものです。(もちろん女性の方にも!)
今日はエプロンを丁寧に見てくださった方々がいらして
私にとっても新鮮で、楽しく、うれしいひとときでした。

ゆったり吉祥寺散策もかねて、どうぞお越し下さい。
(ゆったり?と思う方は地図の道を歩いたいただくと
なるほど、ゆっくりのんびりの吉祥寺、と納得されると思います。)
c0200002_2032275.jpg

小さな小道を歩いての入り口。
日常の現実的な風景をひととき旅気分に変えてしまう
庭、小道、植物、という存在。
気持ちを切り替える舞台装置のようです。
c0200002_20305250.jpg

           エプロン

c0200002_2031963.jpg

           りんごと桐
by na-hira | 2013-11-29 20:33 | 展示会
今日から間間にて
今日からオーガニックベース アトリエ間間(まんま)にて
natsuno hiraiwa 服とエプロン展が始まります。

歩いて10分の「ヒトト」では藤川孝之展。
今日の9:30からは(朝です!)青木隼人さんのギター演奏会。
竹内紙器さんの箱も。

昨日まで工事や植栽作業をされていて
リフレッシュした 「アトリエ間間」が出来上がり、
そこで展をできることをうれしく思います。

みなさまのお越しをお待ちしています。


c0200002_5352835.jpg

     歩く道で出会った紫陽花。


c0200002_5354999.jpg

     夕暮れもいい感じでした。
by na-hira | 2013-11-27 05:37 | 展示会
搬入準備
明日が搬入日なので、今日は準備の日。
永井久恵さんに枝ものなどをお願いしていて
それも先ほど受け取りました。

豊かに実った深まる秋と
年末がもうすぐという慌ただしさのなかにある楽しさ。
そんな季節を感じさせる枝ものや実ものなどを市場で見つけて来てくださって。
生けるのも楽しみです。

展は明後日11/27(水)から始まります。
青木隼人さんの朝の演奏会から展「つどい、たのし」が始まります。
ご予約はヒトトにて。ヒトトの朝食付きです。
展が終わる時にも、青木さんの演奏会があります。(こちらは飲み物付き)
ぜひ、おすすめです。

冬の始まりにふさわしい時間になりそうです。
by na-hira | 2013-11-25 18:16 | 展示会
ユーカリをマスクに
たくさんの布ものを広げたり、アイロンしたり、というのは、
思っている以上に喉にくるものです。

というわけで、今日は予防的にマスクをすることに。
マスクに1滴ユーカリプタス ラジアータのエッセンシャルオイル。
呼吸が深まるし、きりっとするし、これは効果的。
きっと花粉症の方などはそうしている方も多いかもしれませんが
風邪や喉の痛み防止にもいいし、簡単でリフレッシュ効果もあります。
私はマスク嫌いなのですが、これなら息苦しい気分になりません。

空気が乾燥すると風邪も流行るので
みなさま、いろいろ工夫を取り入れておすごしください。

そして、エッセンシャルオイルについて。
くれぐれもエッセンシャルオイルを買う場合、雑貨屋さんなどではなく
オーガニックか野生のものを専門のお店で購入してください。
自然のものではない混ぜ物があったり、劣化した古いもの、
他のものと混ぜてある場合も多いと聞きます。
濃縮されていて、1滴でもすごい力がある分、
いいもの、本物をに出会えますように。
by na-hira | 2013-11-23 16:36 | アロマテラピー
大学通りの紅葉
国立駅を越えると南口。
たった数分の距離なのですが、大学通りの紅葉を
やっと、朝の日差しで見て来ました。

早朝散歩は久しぶり。
朝焼けから日差しが木々に当たる、その変化の時間。
c0200002_1335069.jpg

        月が空に。赤い朝焼けを受けて、松の幹が赤く。

c0200002_13313715.jpg
c0200002_1331519.jpg

by na-hira | 2013-11-22 13:37 | 日々のこと
紅葉
c0200002_10474840.jpg

このところ寒暖差もあって、雨に降られず。
国立大学通りの紅葉がきれいに色を変化させています。

なかなか南口に昼のうちに行くタイミングを逃していますが
紅葉の木々が日の光りを浴びるところを近々見ておかなくては。
夜もいいけれど、太陽の光りはやっぱり偉大。
by na-hira | 2013-11-21 10:52 | 日々のこと
展覧会シーズン
展覧会が次々とあるシーズンになりました。
えっ!会期が近い…と思いつつ
私自身も行きたいものばかりです。
それにしても、ゴールデン週間。

一柳京子さんの器と野上美喜さんの織りは
吉祥寺outboundさんにて、11/23-12-2。
一柳さんの展には行くたびに、
背筋の伸びる気持ちを器からいただきます。

川口江里さんは恵比寿Farmer's Tableさんにて、11/22-28。
やわらかさと丁寧さ、細やかさが感じられるというのは
今回のDMにも書かれていて、同感します。

坂野友紀さんは立川のH.worksさんにて
11/23-12/1。
DMに写っているのはカトラリーの数々。
使いやすさを考えつつ、作られたことを感じさせます。
わくわく実物を見たい気持ちになります。

くまがいのぞみさんはin-kyoさんで12/6-12。
今回の間間での展でもくまがいさんの器を使おうと思っています。
柔らかく手に馴染む感じで、「ちょっと」という
時にぴったりの小振りな器が楽しいのです。
もちろんきちんとした食事にいい大きさのお皿やお鍋もありますが
くまがいさんの器はどれもシンプルであっても
楽しい遊びの感覚があります。
c0200002_1038341.jpg

オーガニックベース植草さんのクッキーをくまがいさんの器にのせてみました。
by na-hira | 2013-11-20 10:41 | 日々のこと
オーガニックベース アトリエ間間へ
今日はオーガニックベースアトリエ間間に
下見に行ってきました。

リニューアルする前に何度か教室に伺ったことはあったのですが
展の会場を見るのを楽しみにしていました。

まずDMの地図を私自身も見て、
その道順にそって歩いてみました。

静かな商店街や落ち着いた住宅街を歩く
のどかさがあって、武蔵野という地域らしさを感じました。
もちろん武蔵野の雑木林もなく、充分「街」の空気ですが
「そうそう、多摩地区の住宅街」という雰囲気。
一時の冷え込みから少し寒さも緩んだので
お散歩日和になるかも、とイメージしつつ。

地図の中にある、ヒントをひとつひとつ見ながら歩く感じも
オリエンテーリングみたいな、楽しさがありました。

地図を見ながら慌てずに歩いて、駅から12分。
日だまりが暖かです。
c0200002_19375314.jpg

遠くから個性的な建物である瓦屋さんが見えたら
そのお向かいの建物です。
by na-hira | 2013-11-18 19:39 | 展示会
堀仁憲さんの個展
堀仁憲さんの個展が青山のギャラリー、うつわ楓さんで
始まっています。

c0200002_10343374.jpg

絵の入った器も素敵でしたが、今までより少しだけぽってりとした
手に馴染む器も魅力的。
もちろん堀さんならではの繊細な注ぎ口の醤油さしもすごい。

我が家は寒い季節に似合いそうな器を。
両手に持つだけでうれしいような収まり方。
堀さんにはチャイとかポタージュスープにいいよ、と言われて。
楓さんには麦焼酎のお湯割りが合いそう、と。
私は白湯を入れてまずは飲んでみましたが、おいしい。

会期は11/20まで。
by na-hira | 2013-11-18 10:38 | お店+展覧会