<   2013年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧
発送
オーガニックベース アトリエ間間での展から1月。
ご注文いただいた服やエプロンは1着1着、準備が
できましたら発送しています。
ただ、年内、そろそろ発送も終了させていただき
年始からまたお送りする準備をします。

まだ、というお客様にはお待たせしてしまいますが
新年は1/7から(1/6の仕事始めは生地のことで出張予定)
東京での仕事となります。

どうぞよろしくお願いします。


展ではいろいろとお世話になったヒトトにて、
一昨日久しぶりに夕食を食べましたが、いつものようにおいしく大満足。
冬野菜を様々な表情、味付けで作ったおかずの盛り合わせや
さくっと揚がったひよこ豆のコロッケ、焼きおにぎりなど。

閉店時間直前にヒトトスタッフの山本智子さんが
試作というフォンダンショコラを出してくださって。
とろりとした中心部分は温かくて、冬にぴったりのデザート。
オレンジの香りが効いていて、ほっとする優しさの中にも
変化があって華やかさもあるお味でした。
きっとカフェのメニューに載るのも遠くないと思います。

ヒトトのみなさん、日々工夫や試作を重ねていて
いい刺激をいただきました。
分野が違っても、共感したり、敬意を抱くような姿に接すると
大切なものいただく気持ちになります。
c0200002_18173877.jpg

by na-hira | 2013-12-28 18:25 | 日々のこと
櫻木綾子・榎本悦子展 フジカワアトリエにて
昨日からフジカワアトリエで始まった櫻木綾子・榎本悦子展。
クールな白、繊細で柔らかい白。冬に白。
心魅かれる世界です。
c0200002_12483140.jpg

冬の光りは室内奥まで入ってくるので
明るい時間がおすすめです。
光りと影と白い磁器の織りなす世界。
c0200002_12491213.jpg

c0200002_12485046.jpg

c0200002_12492939.jpg

おいしいシュトーレンの販売も。
残り僅かですが、展の世界に合っていていい感じです。
c0200002_12494568.jpg

by na-hira | 2013-12-15 12:54 | お店+展覧会
つどい、たのし展終了しました
つどい、たのし展の藤川孝之展が昨日で終了し、
青木隼人さんの演奏会ですべてを無事終了しました。
お越し下さったみなさま、
どうもありがとうございました。

展のクロージング演奏会は夜7時半を少しまわってから始まり
朝とはまた違った空気。
1曲1曲、楽しんで集中した演奏会でした。
メロディーの持つ音楽のイメージ力、心に触れる力とともに
いつもとちょっと違った力強さも感じ
やはり演奏会は一期一会。
その場に立ち合えるのは、なにより。
c0200002_183795.jpg

c0200002_18374377.jpg

ぎっしりの会場を青木さんも時に歩きつつ演奏。
c0200002_1854162.jpg



今回ヒトトのスタッフの方は特に長丁場の2週間、
丁寧にしっかりとサポートしてくださって
感謝の気持ちです。
アトリエ間間での展でもサポートして下さったみなさんの
あたたかさ、細やかさ、穏やかさが印象に残ります。
会期中1週間毎日顔を合わせて過ごした後、
1週間ぶりに会ってみると、懐かしさやうれしい気持ちで
時間を振り返り、一期一会の時を共有できたなあと感慨深い気持ちに。

オーガニックベース、ヒトトのみなさんはマクロビオティックの場にいて
いろんな個性があって違いがあって。
でも共通するところはあたたかさとやさしさ、
目の前のことへの丁寧な集中。
その主催者である奥津爾さんと奥津典子さんの
存在感を感じました。

こんな貴重な時間を共有できて有り難く
この展にお越しくださったみなさまにも
感謝の気持ちで一杯です。

演奏会後は活気ある打ち上げに移行。
この夜更けまで続く楽しい集いがまさに、「つどい、たのし」の
終わりにぴったりな残像となりました。

あとは服の発送にむけて
日々をすごします。


c0200002_18391243.jpg

打ち上げの時に、ヒトトの山本智子さんのお菓子が。
穀物コーヒーやキャロブを使っていて、
本当に軽やかで、しっとり、おいしくて美しい。
c0200002_18384291.jpg

奥津爾さん、藤川も話しをして、よいしめくくりでした。
by na-hira | 2013-12-10 18:59 | 展示会
つどい、たのし 最終日
natsuno hiraiwaの展は1週間前に終了していますが
藤川孝之のほうは今日が最終日。
長い会期中雨も降らず、お散歩日和の冬の晴天続き。

ヒトトではおいしいお料理やお菓子があって寛げます。
リラックスして絵を見て、おいしいものがあって、というのは
幸せなことです。

今日最終日は青木隼人さんの演奏会があるので
18:00までとなります。
絵を見て、竹内紙器さんの箱を見て選んで、
という方は、ぜひ。
by na-hira | 2013-12-09 11:43 | 日々のこと
12.7 大デモ
大デモに行ってきました。
c0200002_20463174.jpg

平和で、戦争に加担も参加もしない、
何か言っても逮捕されることがない国に生きていたい。

何を言ったら逮捕されるかもわからず逮捕されるという
時代の大逆行。

これは人として生まれながらにして持っているはずの
基本的人権にかかわる問題。
政治信条とかなんとか、関係のない
すべての人にかかわることです。

とにかく想いを持って歩く。
一人ではないという確信を一人一人が持ち帰る。
何ができるのか、それを考える始まりの日。

明日の自由を守る若手弁護士の会の方も
今国会でなにがされているかのなどの解説、情報HPを
作りました、とのこと。
これからどうすることができるか、なども。

今回のデモではマスクをしない人が多く、平和にゆっくりと歩くのが印象的でした。
(放射能汚染に対するマスクをしている人はいましたが。)
堂々楽しく自分の顔で歩く人が一人でも多いとほっとする気持ち。

c0200002_20465681.jpg
c0200002_20471383.jpg

パフォーマンスとして彼らがある人に急に駆け寄り
逮捕する!というようなことを言っていて
笑いが起きていたけれど、生々しくて私は笑えなかった。
感受性いろいろ。

心と魂をあたためることをしたい。
小さなことでいいから、続けること、とも思うのでした。
by na-hira | 2013-12-08 20:59 | 日々のこと
Henning Schmiedt Japan Tour 2014
Henning Schmiedtさんが、来年日本で
ツアーをするとのこと。
教えてもらって大急ぎで予約しました。

ヘニングさんの音楽は大好きで、
時に同じCDを何日も何日もかけていることがあります。
大好き、というのも変な気がするような
しっくりと寄り添いつつも空気を変える音楽です。
静かな音楽としても、重苦しさやノスタルジーに浸るのとは違う方向を向いていて
その場に清流が流れる感じがします。
音楽を説明するのは難しいですが、試聴もできるようになっています。

前回、目白の明日館でのライブに行った時は
本当に場もその演奏も時間もよかったので、
今回も明日館を予約しました。

でも日本のいろんな魅力ある街で演奏があるので
旅気分でどこか他の街で、というのも素敵です。
by na-hira | 2013-12-04 12:25 | 日々のこと
展は終了しました
オーガニックベース アトリエ間間(まんま)での展は
無事終了しました。
お越し下さったみなさま、どうもありがとうございます。

今回は本当に連日快晴で、お散歩日和に恵まれました。
展の会場であるアトリエ間間はリニューアルされたばかり。
お庭もリニューアルされていて。
新しい場のスタートの時に展をさせていただいて
うれしく、有り難い気持ちです。

お越し下さったいろんな方から「いいところですね」との
声がありました。
冬のぽかぽかした日差しが入り、静かな住宅街の
穏やかな空気が展の場にまで感じられ、
ほっと寛ぐのをみなさん感じていらしたのだと思います。

吉祥寺というと「住みたい街No.1」と何かのアンケートでなったと聞きます。
ざわざわしない日常の空気のアトリエ間間での数日で
それが分かる気がしました。

展の期間中は奥津爾さん、奥津典子さん、ヒトトのみなさんや
オーガニックベースのみなさんにあたたかく支えていただいて
毎日心があたたまる気持ちを感じて過ごすことができました。

そんな気持ちを感じる場で展ができるというのは
幸せだなあ、と思いながらあっという間の6日間。

ヒトトではまだあと1週間、藤川孝之展が続いています。
竹内紙器さんの箱も充実していて、
絵を飾れる箱、というのも今回新しいもの。

そして、昼は大人気で混み合うヒトトも
夜は穴場です。
おいしいおかずがあって飲んだり、食べたり。
人と会ってご飯や飲みもいいし、一人ほっとご飯でもいいし、
ひとり飲みで一杯もいい感じ。
(私はひとり飲みということをしたことがなくて
飲める人がうらやましいですが。)

まだまだ続く「つどい、たのし」展。
どうぞお時間ありましたら。おすすめです。
c0200002_1420585.jpg

    一柳京子さんの花器をお借りして
    間間でオリーブを生けました。


c0200002_14205749.jpg

間間での展終了のプチ(?!)打ち上げ。
プチと言う言葉とは裏腹に、たくさんのおいしいものが次々と。
これが元気の素なんだ、と今日再確認。
展の翌日なのに、元気なのは、心にも体にもおいしい
お料理を食べたからなんだ、と。
c0200002_14211212.jpg

試作の蒸しパンをいただいたら、本当においしい。
湯気が上がる蒸しパンでほかほかした気持ちに。
by na-hira | 2013-12-03 14:29 | 展示会
今日は最終日
今日はオーガニックベース アトリエ間間での
natsuno hiraiwa 「服とエプロン」展最終日です。

ヒトトでの藤川孝之展は12/9までありますが
日程が違うのでお気を付けください。

同じ吉祥寺にあるoutboundさんでの
一柳京子さんと野上美喜さんの展も素晴らしいので
ぜひ巡るお時間がありましたら、おすすめです。

展をしているオーガニックベースアトリエ間間は
おもしろい場所です。
外から見ると「ここに展の場が?」と住宅街なこともあり
意外な感じがするようです。(お客さまとお話していて)
そして、一歩お庭に足を踏み入れると
オーガニックベースの世界が始まります。
ぽかぽかと明るい冬の日だまりを感じる場。

今日もお散歩日和になりそうです。
どうぞお出かけください。
by na-hira | 2013-12-02 07:20 | 展示会