<   2014年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧
東京に戻り
今日は実家から金木犀の枝をもらったので
仕事場にも金木犀の香り。

ご注文いただいた服の発送を
引き続きしています。

週末にいた佐賀に比べて東京のほうが涼しいし、
日の入りも確実に早い。
なんと調べると日の出も日の入りも40分近く違うようです。
(東京は東だから朝晩共に早いのでした。)

旅をすると今まで全く気にもしなかったことに気づいたりして
おもしろい変化が自分の中にも起こります。
c0200002_17262296.jpg

昨日の帰り道、東京駅の本屋さんで
辻信一さんの新刊本ー 「しないこと」リストのすすめー
が目の高さの一等地に平積みされているのが
時代の変化を反映しているようでした。
少し前までは、いかに早くいかにそつなく手際よく、
たくさんのことをこなすのか、の
ビジネス書がブームのように出版されていたから。
それが慌ただしさの中心地のようなところに置いてあるのが
面白い、と思ったけれど、
東京駅の小さな本屋に寄り道するような人は
ちょっと寄り道好きな人、と書店の人は理解しているのかな、と
思ったり。
c0200002_1727519.jpg

佐賀では水田の色づきが始っていました。
by na-hira | 2014-09-29 17:30 | 日々のこと
佐賀の週末
藤川の展が今日までだったので
佐賀に1泊で行ってきました。

前回印象的な風景は干潮の有明海でしたが
今回はくすのきの姿、金木犀の香り。
少しづつ、佐賀の風景の印象が広がっていきます。
ciemaという映画館があり、そこでぼおっと一人でも
気楽にお茶休憩ができるのですが、佐賀の宝です。

印象的といえば帰りの飛行機からの
富士山にはずっと見入ってしまいました。

展では予想しなかったようなところで人がつながっていて
たくさんの方が来て下さっていました。
うれしく有り難い気持ちになりました。

今回の旅で残っているのは「末永くよろしくおねがいします」。
初対面でこう言って下さる方の温かさ。すごさ。


c0200002_9204553.jpg

     フジカワデッサンの風景。

c0200002_21521575.jpg

   昼間になってもくっきりと咲いている大振りな朝顔。

c0200002_21522999.jpg

     金木犀がいつもどこからか香り、
     花が東京より少し大きい気がしました。

c0200002_2152425.jpg

     クスノキ 【学名】cinnamomum camphora sieb.
   
   アロマテラピーではcinnamomum camphoraという学名の
   エッセンシャルオイルが少なくとも3つも
   (もっと詳細に分けてある場合はもっとたくさん)あり、複雑です。
   異なる個性だから、産地と香り、そして成分を確かめる必要があります。
   マダガスカルのものは「ラヴェンサラ」あるいは「ラヴィンサラ」。
   台湾、日本で育ったものは「カンファー」「樟脳」という名で知られています。
   ローズウッドの代用品として近年登場している中国でとれる
   「ホーリーフ」もこの学名。

   同じ学名の植物でも育つ土地で
   随分違う成分、香りになるのが実感として分かります。


c0200002_21525699.jpg

         富士山

     東京に近づくと大島の真上を通っていて
     噴火口が見おろせて。
     自然の力の大きさにあらためて感じ、
     空から地球という存在を感じました。
by na-hira | 2014-09-28 22:12 | 日々のこと
あけび
昨日、あけびをいただきました。
様々な色が存在していて、触感が植物と動物の間のような感じ。
c0200002_1824725.jpg

それから秋の朝の空。
これもまた様々な色がうつりゆく。
c0200002_1810198.jpg

by na-hira | 2014-09-25 18:12 | 日々のこと
佐賀の藤川孝之展
佐賀のパハプスギャラリーで、
藤川孝之展を今開催しています。

青木隼人さんの演奏会があったり、
竹内紙器の堀木さんも来週末佐賀に行くことになっているし。
楽しい空気がfujikawa newsからも日々伝わってきます。
展をするその場がどこでもアトリエになる、というのは
うらやましいことです。

今日写っているお弁当はきっとギャラリーの真由美さんが
作ってくれたお弁当では。

体と制作、日々の活動はつながっているから
ごはんは大切なこと。
by na-hira | 2014-09-23 21:01 | 日々のこと
アロマテラピーの日曜日
秋分の日の前からこんなに涼しい日が
続いているのは、何年ぶりだろう、と感じます。
今仕事場のベランダで咲いているのはこれ。
c0200002_18211866.jpg

切り花が根を出したものを鉢に植えて、
これで何年目でしょうか。
気候がこのベランダに合っていたということでしょう。

そして昨日はエッセンシャルオイルをいくつか購入。
随分エッセンシャルオイルも充実してきていますが、
学びの最中でもあるし、香りの体験を積み重ねることを積極的にしていこう、
と思っているのです。
この体験ばかりは短期集中でできるものではないから。

やはり本で読んだものは、実際に香りを体験したり、
ブレンドして使ってみたくなります。
香りというものの不思議は、ちょっと苦手と思っていたものでも
久しぶりに香りを確かめてみると受け入れられる香りだったり。
あるいは単体はうっときてもブレンドしたら、いいな、となったり。
奥が深いので、とにかく日々実験。

とにかくいろんな本を読めば読むほど
エッセンシャルオイルの使い方の国による傾向も違って
あれやこれやと試したくなって、という連鎖がおこります。
c0200002_18385097.jpg

フランキンセンスは今まで水蒸気蒸留のエッセンシャルオイルを
使っていたのですが、昨日購入したのは超臨界二酸化炭素抽出法のもの。
これは香りがすばらしい!
今までだってフランキンセンスの深淵な香りが
素晴らしいと感じていたのですが、抽出法によって、産地によって、メーカーに
よっても随分違うのです。

来週はフランスからネリー・グロージャンさんが来日するとのことで
お話を聞きにいきます。
by na-hira | 2014-09-22 19:06 | アロマテラピー
ヒトト1周年
展をさせていただいたり、ご縁がつながっているカフェ
「ヒトト」が1周年とのこと。
base cafeとして営業されていたからなおさら、
逆にまだ1年なんだ、と聞いてびっくり。
(月日の早さを感じます。)
それだけ濃い内容の活動を日々されている、ということです。
1周年おめでとうございます!
c0200002_12101564.jpg

昨日いただいたヒトト1周年記念のクッキー。


展の時に購入したこれは、名前を聞き忘れていた、と今頃気づきました。
昨日やっと植え替えて。
c0200002_12102812.jpg

by na-hira | 2014-09-14 12:17 | 日々のこと
秋の光
秋になって光がきれいです。
夏の光は強烈で、ちゃんと見るのが難しいのかもしれません。
白く熱を発する太陽から、色をクリアに見ることができる光線へ。
影も長くなって、そこここに、秋。
c0200002_16143821.jpg
c0200002_16144895.jpg

道端の草も元気に青々していますが、やっぱり夏も終わったんだな、と感じさせます。
c0200002_16145861.jpg
c0200002_1615824.jpg

by na-hira | 2014-09-12 16:16 | 日々のこと
イタリア式
昨日はフジカワアトリエにて、来年の展について
打ち合わせがありました。

ちょうどお昼時にかけて集合したこともあり
お昼ごはんを囲んでの顔合わせ。
「うちはイタリア式」と藤川が言っていましたが。
(私も昨日初めて耳にした言葉…。)

確かに、打ち合わせや顔合わせのときに
アトリエで食べ物と飲み物を囲んで、というほうが
リラックスして話しも弾むように思います。

展は楽しく盛りだくさんな内容になりそうで、
私も参加できるのが楽しみにいろいろ考えたいと思っています。

もう少し具体的になったところで、日程などお知らせします。
by na-hira | 2014-09-10 17:40 | 日々のこと
秋の夕暮れ
日が暮れるのが早くなりました。
今日は東の空でさえ、なにか夕焼けが鮮やかなのでは
という気配がしたので、外に出てみました。
お天気雨のように雨が降りだして、夕焼け雨になっていました。
c0200002_22355554.jpg

こうして仕事を一端小休止して
空を眺めに外に出るのもいいものだなあ、と一呼吸。
by na-hira | 2014-09-08 22:37 | 日々のこと
アナベル
先日の展で購入して帰ったアナベル。
c0200002_9542210.jpg

かさかさと乾いた軽い音がするので
うまくドライになりそうです。
私はまだ水に生けていますが、
ドライにするならさかさまにしてつるすといいと
永井さんが言っていました。
by na-hira | 2014-09-04 09:56 | 日々のこと