<   2014年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧
11/19から巣巣さんでの展
紅葉が始って、秋の深まりを感じるようになりました。

11/19(水)から24(月)、世田谷の等々力にある巣巣さんで
展をいたします。

natsuno hiraiwa  服
藤川孝之  絵
青木隼人  音楽
c0200002_18574019.jpg

同じお店の中で
絵があり、服があり、演奏会も夜と朝あり。
見るもの、聞くもの、触れるもの。
たくさんあるのでゆったりお時間をとって
お越しいただけたらうれしく思います。

◎藤川孝之の「大切な何かをその場で素描する」フジカワデッサンは
巣巣さんあてに予約のmailをお願いしています。
当日長くお待たせしてしまうよりは、ということで
お手数おかけしますが、どうぞよろしくお願いします。

◎AOKI, hayato Live
11/22(土)19:00〜ワンドリンク付き  2500円
11/23(日)朝9:00〜 スープとパン、コーヒー付き  2800円
こちらも巣巣さんあてにご予約mailをお願いいたします。

青木さんの演奏会は夜と朝で
奏でられる音の響きもイメージも随分違うので
両方楽しんでいただきたい気持ちになります。

つい先日の名古屋sahanさんでのLiveでは
青木隼人さんとharuka nakamuraさんの2人が制作した
CDが発売されたばかり。
(それについてはまた後日書きたいと思います。)

11月末というのはしんしんとし始めて
冷えた空気の静けさも気持ちよく、
あたたかなひとときもうれしく。
そんなしみじみといい季節。

みなさまとお会いできるのを楽しみに
会期中は在展いたします。
by na-hira | 2014-10-31 19:12 | 展示会
カート・シュナウベルト博士来日
昨日は朝から夕暮れまで、カート・シュナウベルト博士の
講義を聞く機会に恵まれました。

「アドバンスト・アロマテラピー」の著者でドイツ人の博士は
長くアメリカで活動されています。
来年には新刊が出る予定ということで(英語ではすでに出ています。)
楽しみです。

「アロマテラピーがイギリス、フランスの特許のようになっているけれど
そろそろそれ以外の地域ならではのアロマテラピーが
発信されていいのではないか」という博士の問題提議には
そうだよねと納得する気持ちと、複雑な気持ちもあります。

そしてアメリカでは高額な医療費を払えない人にとっても、
有効に活用している医師がいると聞き、
少し未来の道筋を見るようでした。

やはりアジアやインドなどの国の間だとしても、共通語として
英語は少なくとも話し、読める必要がある…。
その言葉の壁が日本人にとっては大きいのかな、と昨日は感じました。
ついつい目的がはっきりしないと、置き去りにしてしまう分野ですが。

それにしても、高度な内容と英語の言葉を少しでも
キャッチしたくて、脳がフル回転な1日。

今日はまた服の仕事に戻って、
いい刺激を日々につなげたいと感じています。
by na-hira | 2014-10-30 09:49 | アロマテラピー
名古屋での展は無事終了しました
名古屋での初めての展は無事
終了することができました。
お越し下さったみなさま
どうもありがとうございました。
c0200002_18312745.jpg
c0200002_18313735.jpg


初めての街で、こうしてたくさんの
素敵な出会いに恵まれて
うれしく感謝しつつの濃い毎日でした。
搬入日からsahanさんでの藤川の展搬出までの8日間、
すべてを名古屋滞在とできたからこそ
体験できた部分がたくさんありました。

そして今回の展も人のあたたかさや、
大切にしたいと思っていることを
しっかり日々の中で大切にし続けている
素敵な人とたくさん出会って、いい刺激を受けました。

ご注文いただいた服の準備をすすめていきますので
少しだけのんびりとお待ちいただけたらと思います。
by na-hira | 2014-10-28 18:42 | 展示会
名古屋での展が始まりました
今日から名古屋のkamiya bakeryさんではnatsuno hiraiwa、
sahanさんでは藤川孝之の展が始まりました。

kamiyaさんは普段シンプルですっきりとされているところを
服をたくさん持ってきたので、いつもとがらりと
雰囲気が変わったのではないかと思います。

ご試着いただけますので、ぜひ布の触感や
着心地を試していただけたら嬉しく思います。
c0200002_1855501.jpg

開店前の時間にいただいたクッキーは
本当に上品な甘さ加減が絶妙でした。
どのお菓子もパンも美しくおいしくて
お二人の美学を感じさせます。
c0200002_18575642.jpg


歩いて8分ほどのsahanさんでは藤川ワールド。
広々とお店のあちらこちらで落ち着いて
絵を見ていただけるようになっています。
竹内紙器さんの箱もずらりと並ぶと壮観です。
いろいろな紙の中から好みのものを選ぶ楽しさがあります。

会期中は平岩も藤川も在展していますので
お会いできることを楽しみにお待ちしています。
by na-hira | 2014-10-21 19:03 | 展示会
HPアップしました
名古屋の千種区にある
kamiya bakeryさんとsahanさんでの展まであと少し。
HPの方も情報をアップしています。

この展では会期中毎日在展します。
こんなに長く名古屋に滞在するのは初めてなので
名古屋を知る旅になりそうです。
by na-hira | 2014-10-10 21:56 | 展示会
名古屋での展
c0200002_15582238.jpg

今からどきどきするのは
名古屋のkamiya bakeryさんでの展です。
同じ東京でも地域が違うだけで変化を感じますが、
名古屋での初めての展です。

名古屋の本山に打ち合わせと下見に行った時に感じたのは
ちょっと国立に通じる落ち着いた住宅街で
なんとなく既視感があるということ。
(もちろん国立のほうが都心からの距離もあって
のどかなのですが…)

kamiya bakeryさんはとてもシンプルでいて
雰囲気のあるお店で、そこに美しくおいしいパンが並び、
そして展がある、というのは自分自身、
なんだか贅沢な気分になります。

そして神谷さんご夫妻の丁寧なお仕事ぶりや
まっすぐでいて楽しいお二人がなんともいい空気を作っています。

初めての名古屋をこうしていいご縁でスタートできることに
感謝の気持ちでいます。

このご縁はsahan 安立さんからのご紹介ではじまり、
sahanさんでの藤川孝之展が同時にあり、
そこに竹内紙器の堀木淳一さんの箱、
青木隼人さんとharuka nakamuraさんのLiveと
盛りだくさんです。

展の期間中は毎日在展しますので、どうぞお越し下さい。
c0200002_1605621.jpg

藤川はフジカワデッサンもするので、
「デッサンしてほしい」という方はぜひsahanさんへ。
by na-hira | 2014-10-09 16:04 | 展示会
11月の展は等々力にて
昨日は世田谷の等々力にある巣巣さんでの展にむけて
撮影をしました。

今回は服と藤川孝之の絵と青木隼人さんの音楽ということで
撮影に藤川と青木さんにも立ち合ってもらいました。

今回のモデルをしてくれたのは美大時代から
私が撮影するというと被写体になってくれている友人。

青木さんのギターの響きまで写真に写らないのは残念ですが
楽しい撮影であっという間の時間でした。

巣巣さんは無垢材を使った家具と雑貨のお店。
会期は11/19(水)-11/24(祝月)となります。
c0200002_14192692.jpg

by na-hira | 2014-10-08 14:20 | 展示会
ネリー・グロージャンさん来日
昨日はネリー・グロージャン博士の講座に
プロヴァンス式アロマテラピーの基礎ということで
1日講演に行ってきました。
5年ぶりの来日とのこと。

野生を感じさせるパワー溢れる方で
フランス人の女性の強さをくっきりと感じさせます。
チャーミングで率直、反応が早くて
生命力に溢れていました。

プロヴァンスにワークショップなどできる場を持っていらして
「ぜひツアーを組んできてね、ただし15人以内。
それ以上多いと目が届かないから。」というお話。
個人ではなかなか入れないところにも
訪ねて行けると思うと、いつか花の季節に訪ねてみたいものです。

ネリー・グロージャンさんのアロマテラピーのブランドとして
biossentielがあります。
こちらはオイルの品質にも、もちろんブレンドにも
ネリーさんが関わっていますが、
過去ブランド立ち上げで関わったvie aromeは今は
全く関わりがないので品質について自分は関知していない、
と話していました。

いつもはイギリス式のアロマテラピーを学んでいるので
その使い方の強さにはびっくりするものがあります。
よりダイレクトに力強く働きかける感じは
まさにネリーさんと通じるものがありました。

呼吸法のお話も食事についてのお話も
自分がすでに本で「知識」としては学んで
今取り入れてしていることにつながっていました。

ただ結局はこの知ったことをどれくらい実践するか、しないか、
それは個人の判断にゆだねられていて
「で、あなたはやるの?」とネリーさんに問われたと感じました。

エッセンシャルオイルを複数ブレンドしたものとはいえ
高濃度(100%)で使用するには、ヨーロッパ人に比べて
現代の日本の人の肌も内蔵も繊細という気がします。
(過去あるいは価値の転換が起こった未来も違っているかもしれませんが。)
それでもエネルギーのショック療法ではないですが
滞った流れを再び生き生きと流れるように
させる力を感じました。
そのため、人に対してアロマテラピストとして使うには
責任が重いものがありますが、自分で学んで
自分で試してみる、というところから始めるのがいいようです。

アロマテラピーのイギリス式とフランス式の違いを感じて
興味つきませんが、1日ではやっと少し知った程度。
これまた奥の深い話です。
by na-hira | 2014-10-04 12:39 | アロマテラピー
10/21から名古屋にて
今日から10月。
4月が始まりの季節としたら、10月も後半の始まり
という感じがします。

10/21から25まで名古屋にあるkamiya bakeryさんにて
展をいたします。

歩いて10分しないところにsahanさんもあって
そこでは藤川孝之の展があります。

kamiyaさんは素敵なパン屋さんなのですが、
キャラリーが店内にあるのです。
そういうと多くの方が「?」という顔になりますが
見ていただくとやっと「そうなんだ」と分かるのだと思います。
私自身がそうだったので。

今回もお散歩できるように地図を作っています。
お近くの方はもちろん、この機会に
どうぞ名古屋へお越し下さい。
c0200002_1145160.jpg

by na-hira | 2014-10-01 11:46 | 展示会