<   2015年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧
アトリエ間間での展は終了しました
桜が満開になった吉祥寺にて
natsuno hiraiwa 服とエプロン展は
昨日無事終了しました。

お越し下さったみなさま、
そしてHPやBlogを見てくださったみなさま、
どうもありがとうございました。

これから1着1着準備をして
仕上がりましたら、1着1着お送りしていきます。
季節がこんなに駆け足で、心はあせりますが
のんびりお待ちいただけましたら幸いです。

次回の展は初夏という感じがし始める頃
5/28-6/1 国立にあるroom 103にて

くまがいのぞみさんの器と
永井久恵さんのお花ととも
natsuno hiraiwaの服

という展になります。

c0200002_1846244.jpg

c0200002_18462372.jpg

アトリエ間間ではまだ芽吹く前の木々から
日に日に芽吹く若々しい緑が楽しく
静かな日常の吉祥寺を堪能しました。

そして、やはり暮らしの軸、という意味で
「食」は下に流れているテーマであったな、と感じます。
展の表の姿には全く見えないかたちなのですが
展の会期中、持ち寄ったおかずやご飯を毎日みんなでいただいく
お昼の時間は貴重なものでした。
展が自分にとっても、みんなにとっても
慌ただしくすごす非常事態ではなく、
1日1日が毎回違う日常になるひととき。

展に向けてご協力いただいたみなさま
どうもありがとうございます。
by na-hira | 2015-03-31 18:57 | 展示会
服とエプロン展は明日までです
今日は朝、桜を見てびっくり。
もうこんなに咲いている…と慌ててしまいました。
帰り道に同じ桜を見上げたら、ほぼ満開。
この数日の暖かさで一気に開花した、という感じです。
c0200002_22201363.jpg


今回の「ともに」展の中で、
natsuno hiraiwaの「服とエプロン展」は
明日の18:00までになります。

その後、藤川孝之の「絵と素描展」と
竹内紙器製作所さんの「箱と印刷の展」は
引き続き4/13(月)まで続きます。

青木隼人さんのギター演奏会も
4/6(月)にあります。

服もエプロンもご注文いただいてから準備をすすめるので
私は一足先に仕事場に戻ることに。

明日の夜は搬出作業があるので
昨日に引き続き今日も夜はヒトトにて。
藤川が夜はDJをしていて、矢野顕子の「ごはんができたよ」を
かけて、なんだかしみじみ。
この厨房のメンバーを見ながらカウンターでごはん
というのも、また貴重な一期一会です。
c0200002_22205194.jpg

c0200002_222181.jpg

by na-hira | 2015-03-29 22:27 | 展示会
一期一会の日々
展の間は毎日が特別な日、と
出会いを感じるのですが
今日もまた、来て下さった方との一期一会な時間と
感じることばかりでした。
c0200002_22254883.jpg

フライヤー撮影でOrganic baseの井上さんに着ていただいた服は
メンズサイズを想定したワークジャケット。
ゆったりとしたシルエットがお好きな方など、
女性の方にもちろん着ていただけます。
今日は竹内紙器さんのサイズ変更の参考用に、
フライヤー写真と同じ場所で。

c0200002_2241728.jpg

ヒトトではおいしいごはんが食べられます。
昨日、今日とほかほかとした気持ちで
夕食をいただいて帰りました。
by na-hira | 2015-03-28 22:46 | 展示会
展3日目
アトリエ間間での展3日目。
今日は末広通りで桜の木が大分咲き始めていました。

春は忙しかったり、変化の時ですし、
なによりこの寒暖差もあったり
体調にとっても忙しい季節です。

そんな中、久しぶりにお会いする方々が
来て下さって、とてもうれしいひとときでした。
変化の大きいお天気ですが
みなさんキラキラされていて、
こちらの背筋が伸びるようなひとときでもあり。
こうして直にお会いして、お話して、という
ひととき、ひとときをゆっくりお話できる時は
特に一期一会のこととして残ります。

今回は香りのことは何もしていませんが
展の場でアロマポットを置いています。

グレープフルーツ、パイン、ローズマリーシネオール、
ベイローレルと、時にビターオレンジや
メイチャンというものを入れて。
元気になるような、そして木の香りでリフレッシュしつつ
甘さもある香りです。

香りのブレンドをパーソナルに作る、という時は
また場も日もあらためて
ぜひご案内したいと思います。
by na-hira | 2015-03-27 21:41 | 展示会
展2日目
今日は風が冷たかったもの、あたたかな光りでした。
明日からは本格的に暖かいようですから
季節の変わり目の真上にいるようです。

いつも手伝ってくれたり、モデルさんを何度となく
してくれている友人が娘さんを連れて来てくれて。
楽しく、感慨深い時間でした。(あっという間の時間を思わずにいられず。)
大きくなって、近い時期に背を越されそうです。

c0200002_2042962.jpg

c0200002_20422435.jpg

藤川孝之の絵も壁に。


c0200002_2042398.jpg

c0200002_20425110.jpg

ムシカリの新しい葉。
芽といい、葉といい、見入ってしまう形。
by na-hira | 2015-03-26 20:46 | 展示会
今日から始まります
よく晴れた朝になりました。
今日からが始まります。

昨日は搬入日で、思えば写真を撮り忘れていました。
とにかくは今日の朝、お花を生けたら完成、と
思っていたところもあります。

会場であるアトリエ間間(まんま)にて
お越しいただけるのをお待ちしています。

「ともに」の展は会期、時間もいろいろなのですが
それでもひとつの展で、「夫々に夫々のかたちで参加する」
ということがそんなところに出ているのも、おもしろいです。

ヒトトとroundaboutにて、展「ともに」としては
藤川孝之、竹内紙器製作所の展示と青木隼人さんのCD。
そしてヒトトで行われる青木隼人さんの演奏会の予約も
まだ受け付けています!
by na-hira | 2015-03-25 05:57 | 展示会
搬入準備
今日は明後日からの展のための準備の日。

昨夜、国立駅の南口でぽっと花ひらいた桜を見かけ
(ほとんどは開花直前)展と桜がこんなに重なるとは、と
なんだか感慨深い気持ちになります。

吉祥寺は井の頭公園の桜がありますが、
「人が多い!」と行ったことのある人には言われます。
それでも、もしお時間ありましたら
桜の咲き始めを見に、というのもいいものです。

開花前の桜の枝全体が桜色になっていて、
志村ふくみさんの文章を思います。
by na-hira | 2015-03-23 19:24 | 日々のこと
来週3/25から展が始まります
みなさま いかがおすごしでいらっしゃいますか。
春の慌ただしさ、というのは毎年のことなのに、
いつもばたばたとその変化の季節に
追いつかないような状況になります。

展も来週の水曜日から始まります。
先日からお会いして話す方、話す方、実は違う日程で
会期を覚えて下さっていて…。
この慌ただしい季節、年度末、年度始まりの直前。
たしかに、たしかに、盛りだくさんな上に
桜の開花ももう少しの時期です。

そんな季節だからこそ、一息つくためにも
吉祥寺散歩もかねてお越し下さい。
アトリエ間間やヒトトの方向は吉祥寺の中では
穴場的なちょっとのんびりした感じもあるところです。
by na-hira | 2015-03-21 18:55 | 展示会
6月末に弘前で
先日、弘前の展の打ち合わせにTHE STABLESの長谷川さんが
国立まで来て下さって、打ち合わせと顔合わせをしました。
6/27-7/5という初夏の弘前はとても楽しみです。

藤川孝之の展と青木隼人さんの演奏会から端を発して、
今回は竹内紙器製作所さん、くまがいのぞみさん、華順さん、
そしてnatsuno hiraiwaも参加します。
c0200002_16555665.jpg

大好きな大阪屋さんの竹流しをいただきました。
その存在感が美しく、どうやってこの繊細なお菓子を
こんなに缶にぎっしりきれいに入れるのだろう、といつも思います。
by na-hira | 2015-03-18 16:58 | 展示会
馬場わかなさんの写真
3/25から始まる展「ともに」の写真を馬場わかなさんが
撮って下さったのは1月末のころ。

その写真たちがオーガニックベースのHP内で
いろいろ見られるようになりました。
撮影日はきれいに晴れて、朝日が差し込むころから
お昼まで。
ノンストップですすみました。
画面下のほうにスクロールしていただくと
photo galleryというところがあり、そこから他の写真も見られます。
新たな気持ちになる写真です。
by na-hira | 2015-03-18 10:19 | 展示会