<   2015年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧
5/28から国立にて
現在はアトリエ間間でいただいたご注文分の
発送準備をしています。
急にお天気が良くなって、お出かけ日和になると
どきどきしています。(発送が早く完了できるように…と。)

心は急いでいるのですが、
どうしても1着1着の準備になります。
もう少々到着をお待ちください。

そして、5月末の初夏の空気になった頃、
国立のroom103にて、

natsuno hiraiwaの服
くまがいのぞみさんの器
永井久恵さんのお花
という3人展をいたします。
(5/28-6/1です。)

週明けにはその撮影も!
気持ちのいい季節なだけに
撮影もちょっと外に出て、と思っています。

虫も忙しく葉を食べたり動き回ったり
花も次々と咲きだして、活動に忙しそう。
私もなんだか慌ただしく、
様々に活動する季節なのかもしれません。
by na-hira | 2015-04-24 11:26 | 展示会
映画「ルンタ」
昨夜、映画「ルンタ」の先行試写会に行ってきました。
c0200002_1849179.jpg


チベットの人々が今どんな状況に置かれているか、
まず知るということ。
非暴力とは、究極的な状況でどんなことなのか。

昨夜は池谷薫監督のお話もあったのですが
「人間の尊厳とは」ということがいつも始まりにある、と。
それは遠いところの問題ではなく、日本に生きていても
切実な問いです。

7月からイメージフォーラムにて上映されるとのことです。
by na-hira | 2015-04-21 18:49 | 日々のこと
大学通りの新緑
しばらく仕事場にこもっていて、雨続きだったこともあり
今朝の鮮やかな光に飛び起きて、
久しぶりに大学通りにちらりと行ってきました。
c0200002_1110631.jpg

大学通りは寄せ植えなどを手入れして下さる方々がいて
にぎやかな様子で花達が咲いていました。
c0200002_11111510.jpg

大学通りを歩くだけでも森林浴。
大自然とは違うけれど、はっきりと季節が感じられ、
新緑の息吹も感じられる。
歩いて気持ちのいい道です。
c0200002_1113552.jpg

4月になる前に満開のソメイヨシノを見たきりだったので
こうしてまた桜を見られたことに感謝。
山桜、八重桜、しだれ桜といろいろな桜が見られます。

今日はなかしましほさんのフードムードの開店日。
どんなお店を作られたのか、見てみたい気持ちは山々ですが
私はもう少し落ち着いた頃に行って見ようと思います。

その先にあるミモザさんは丁寧なお仕事の
お菓子とパンのお店で、たいやきやゆいさんのお店でもあり
お二人の丁寧、まっすぐなお仕事ぶりにはいつも敬意を感じています。

一気に富士見通りがお菓子街道になりそうです。
by na-hira | 2015-04-15 11:20 | 日々のこと
「ともに」展終了
吉祥寺のヒトト、アトリエ間間そしてroundaboutでの
「ともに」展は昨日終了しました。
お越し下さったみなさま、ありがとうございました。

私自身の展は先に終了していましたが
展全体のクロージングパーティーに昨夜はヒトトへ。

こうして回を重ねることで、展というものは
同じことがなく、状況も関わる人も各回違っていて、
そのたびに貴重な体験をさせていただいている
と感じます。

ヒトトはそれぞれの道に進むスタッフの方たちもいて
ホロリとする場面もあったり、
心あたたまる時間でした。
c0200002_1515166.jpg

そしてなによりも豊かなごちそうがおいしく
初めは写真も撮らずにいただいていて
終わり近くになってやっと撮り始め…。
おいしいとたいがいそんな具合になります。
c0200002_15135533.jpg

c0200002_15141284.jpg


展の期間中に演奏会をした青木隼人さんと、
大切なときにご縁のある坂ノ下典正さんも楽器を持って
駆けつけて下さってミニLive。
以前このお二人がフジカワアトリエでギターを片手にごはん会、という時は
わくわくしましたが、昨夜もお二人の躍動感があって心躍る音楽。
素晴らしかった!

小さな子供は釘付けで、目を見開いてじいっと見たり、
体で拍子をとったり、それもまた幸せな空気を運んでくれました。
(DJブースにも興味津々な様子。)
c0200002_15194873.jpg

音楽が時間を彩り、記憶と一体化する、という意味で
今回のヒトトを会場とした展の、底に表に流れていたテーマは
音楽だったな、と感じました。

藤川も日に日にレコードやCDを買い足して
対応できる音楽の幅を広げ続けていました。
これはまだまだ続いていくことのようです。
by na-hira | 2015-04-14 15:27 | 日々のこと
芽吹く季節
今年は寒暖差が特に大きいと感じられます。
昨日は花水木が満開な姿も見かけて、早い!

仕事場のベランダでは小さな芽が出ていて
花も咲き、思えば4月ですよ、という感じです。


c0200002_1205542.jpg

ノブドウの枝の先端から、なんと芽が出ました。
全くの枯れ枝のような気配だったのに、水と太陽の
恵みってすごいな、と感心。
唐突なくらいに先端なので、冬にある程度切り詰める
必要性の意味も実感。

c0200002_11571544.jpg

そして、密やかにオリーブの花が咲いていました。

c0200002_1158191.jpg

パイナップルゼラニウムも小さい花ながら満開。

c0200002_11595629.jpg

セージの葉も出てきました。
by na-hira | 2015-04-12 12:04 | 日々のこと
「ともに」は続く
natsuno hiraiwaの「服とエプロン」展は終了していますが
藤川孝之 「絵と素描」展、竹内紙器さんの箱の展示は続いています。
青木隼人さんのCDもいろいろと並んでいます。
ヒトトとその下の階にあるroundaboutさんにて。

毎夜、藤川がその場の空気に合わせて選曲して
アナログ盤、CD織り交ぜてかけています。
いろんな人に対応しないと、と毎日のように
少しづつ幅広いジャンルのレコードやCDを買い足していて。
今回ヒトトでの展の底に流れるテーマは音楽と言えるでしょう。

なにか聴きたいジャンルのものがあったら、
藤川DJに話しかけてみてください。
(デッサンの時間や混み合うお昼時は無理ですが
きっと夕暮れどきからなら。)
by na-hira | 2015-04-10 10:58 | 日々のこと
4月の雪
天気予報で寒くなる、と聞いていたものの
朝の雪にはびっくりしました。
蒸し暑いような日から雪になるなんて、
みなさま いかがおすごしでしょうか。

私もさすがに今日は熱を出して小休止です。
周りでも風邪をひいている人がちらほらと。
湯たんぽをしたり、温かいほっとするものを食べたり
みなさまもちょっと小休止を、ぜひ。

この数日、大学通りの桜がどうなっているか見ていないのですが
もう花水木が芽を出したり、レンゲツツジが満開だったり、
カイドウが満開なのも見かけたし…、
すっかり季節が勢揃いのようになっています。
c0200002_18355467.jpg

これは3/31の桜。手をあまり入れていない木で
背の高いふうわりとした自然体。
by na-hira | 2015-04-08 18:37 | 日々のこと
青木隼人 ギター演奏会 at ヒトト
昨夜は「ともに」展の一環としてあったヒトトでの
青木隼人さんのギター演奏会がありました。
c0200002_2150752.jpg


青木さんが撮った盛岡の写真とともに演奏をする
「walking」を見るのは今回が3回目。
毎回違う音楽の展開があり
見ていて、聞いていて新鮮です。

そして自分も歩いた道があるので、
川のせせらぎが流れているとその風景に旅している気分に。
スライド上映される画面となる布が風で揺れると
木々や川辺の草が揺れ動き、フィルム映像を見ているようでした。
音楽と写真によるお散歩で、ひとときタイムトリップ。
by na-hira | 2015-04-07 15:54 | 日々のこと
新潟県 村上へ
用件があって、数日間、新潟へ。
村上では今年も六斎市に行ってきました。
c0200002_2018548.jpg

食べ物をていねいに保存して食べる文化が
残っていることを感じます。
野菜や山の恵みの旬は短く、冬は長いのですから。
美しい姿に魅かれて、乾物類を買って帰りました。
c0200002_20192070.jpg

かわいいサイズの間引き大根。
皮を剥いてから干したとのこと。ハリハリ漬けに。
c0200002_20193841.jpg

c0200002_20195771.jpg

唐辛子を育てて、編み込んで、その人自身が
市に座って売っているというのがいいところ。


そして村上は行くたびに、街を大切に思う人が
街をちゃんと今に生きるように工夫をしたり、
古いものを大切にした新しい試みをしたり。
いい風情があるところには意識的にそれを守ろうとしている
人たちがいる、と感じます。
c0200002_20202229.jpg

海に沈む太陽を温泉から眺めて。
by na-hira | 2015-04-05 20:27 | 日々のこと
sonobe nobukazu「生活」Live at 吉祥寺
今夜は吉祥寺にて、sonobe nobukazuさんの
CD「生活」リリース記念ライブがあり、行ってきました。
聴くこと、見ることができて、よかった!
というLiveでした。

レコーディングに参加したメンバーをこれだけ
集めてのLive は充実したもので、楽しいあっという間のひととき。
CDでの曲が、Liveではこうしたんだ…という楽しみもあって。
演奏しているみんなも、聴いている人も
楽しんでいる雰囲気がとてもまたよくて。
歩屋の歩さんが高知から参加しての
彩り豊かにおいしいおいしいアジアの味わいのお弁当も
高知の空気を運んでいて。

明日は仙台Liveとのこと。
おすすめライブです。
c0200002_2351921.jpg

はじめ園部さんのソロがあり。
c0200002_23512368.jpg

田辺玄さんはじめサポートするバンドのみなさん素晴らしいので
(ドラムのsenoo rickyさんのコーラスとか、
今夜はキーボード中心の田中さんのシンバルとか、
玄さんのコーラスやバードホイッスルとか…多彩な音と声。)
思わず見入ってしまいました。
by na-hira | 2015-04-04 00:08 | 日々のこと