<   2016年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧
秋の撮影
今日は朝早くから秋の展のための撮影をしました。
c0200002_17144744.jpg
朝早い時間はまだ涼しくて、光が低い角度から差す感じが
秋の空気を思わせて爽やか。
その上、台風一過のような青空と鮮やかな光り。

昨日届いたばかりのカテキュー(学名:Acacia catechu )
というマメ科の木の幹を煮出したもので染めた服。
そして藍染めの服も。

9/10(土)1日参加の合同展でまずこの植物染めの服を並べます。
植物染めは1点1点違うので、現品を販売することになります。

一緒に展示をする植物の永井さんはもちろんのこと、
モデルさんをしてくださった革作家の華順さん、
展には絵やライブドローイングで参加の藤川にも
今日は一緒に立ち合ってもらいました。
どうもありがとう!

いつもいろんな人に協力してもらい、
一緒に歩ませてもらっているなあ、と
今日もしみじみ楽しい時間でした。


by na-hira | 2016-08-25 17:43 | 日々のこと
秋の展の予定
ここ国立は台風の雨風の峠を越えたようですが
みなさま いかがおすごしでいらっしゃいますか。

暑い日が続いていても、秋の気配を
はっきりと感じるこの頃です。

秋の展のお知らせを。

○9/10(土)1日限定で参加する合同展 旅と手しごと
表参道にてあります。
c0200002_18095074.jpg
natsuno hiraiwaは服とアロマテラピー、
両方の仕事で参加することにしています。
草木染めした服とおひとりお一人に合わせたブレンドを。

同じスペースで藤川孝之は絵と絵はがきで参加します。

○9/29(木)ー10/3(月)
国立にある room 103にて秋の展
natsuno hiraiwa / 服
kukka / 植物
もりかげ商店 / お菓子
森ゆに(歌)・田辺玄(ギター)・青木隼人(ギター) / Live (10/3 夜)
藤川孝之 / 絵とライブドローイング

秋の展では植物染めなど、宝島染工さんに
服を染めていただいています。
また、ウール・リネン・コットンの生地も一宮で
織っていただいています。

初夏の展から引き続き
森ゆにさん、田辺玄さん、青木隼人さんのLiveと
藤川孝之のライブドローイングという顔合わせで
10/3(日)の夜にLiveをしていただくことになっています。

初夏の展の時のLiveが本当に素晴らしく、
秋の始まる夕暮れにも再び、
ぜひみなさまと、この心が揺れるような時間を共にすごせたら、と
楽しみにしています。

まずは秋の撮影も、もうすぐ。
これからまた少しづつ、お知らせしていきます。

by na-hira | 2016-08-22 18:04 | 展示会
ものが作られる現場へ
昨日は1日、機屋さん、縫製工場などをめぐる
名古屋、岐阜をめぐる貴重な時間をすごさせていただきました。

ただ、カメラを持って行かず…
(以前機屋さんに「撮るのはちょっと」と言われたこともあり)
「撮っていいよ」と言ってくださったのに
写真に撮れなくて残念でしたが
自分の記憶に残るように、しっかり見てきました。

麻を中心にお仕事されている機屋さんでは
昨日は37、8度ある建物の中、
冷房はなく、小型の強力な送風機のみで
現場で細かな作業を続けている方々がいて。
織物工場は機械の大きな音が鳴り響き、
大変な現場と頭の下がる思いなのですが、
昨日はわくわくとテンションが上がるような気持ちになる現場でした。

ものが生まれる現場の真っ只中で
「よりよいものにするにはどうしたらいいか」を考えて、工夫の実践をして。
ずっとそれを続けている方々の力を感じました。

これを見たらいい、という資料を手渡していただいたのですが
すべてきれいな手書きで作られた、いわば教科書的な資料。
感動を覚える出会いでした。
by na-hira | 2016-08-06 10:48 | 日々のこと