仕事場変化計画、第一歩
今朝、LET'EM INの原さんが作業机の天板を納品に来てくださいました。

昨夜は下の階の方に申し訳なく思いつつ、そーっと、(時にどすんっ、ギコギコと音が立っていたと思う)天板を受け入れる準備をしていました。

そして。
おおーっと気恥ずかしいようにぴったりと収まりました。
古い天板にはたくさんのルレットの跡が走っていますが、平面性があり、ずっしりと重いので、安定性があります。ほどよい乾き具合の木の色や質感も好きな具合です。

natsuno hiraiwaを始めた時からずっと探していたから、10年以上たってやっとの出会い。仕事場の空気が変わるような存在感ですが、前からあったようなたたずまいでもあります。核になるものがしっくりくると、他もいろいろ使いやすく、自分がいいな、と思える気持ちのいい場で仕事をできるようにしよう、という気持ちが新鮮になります。

まだまだお客様に来ていただける場をつくるまでには至りませんが、それでも第一歩、という気持ちです。
仕事場変化計画、第一歩_c0200002_18324881.jpg

by na-hira | 2010-12-14 11:17 | 日々のこと
<< オーガニックコース 仕事机 >>