自家焙煎珈琲店にて
自家焙煎珈琲店ヴェルデというお店が恵比寿にあります。
きっと14,5年前に前を通っただけ。それでも記憶に残っていて、初めて入りました。

働く人はきびきびしつつあたふたしないでいい感じ。珈琲は味も香りもよく後味もいい。ストレートもブレンドと変わらない値段設定。そして自家製のケーキの甘みが程よく控えめでおいしく、お腹がすいた人にも満足の大きさ。
そして、音楽がかかっていない。日本で音楽のかかっていないカフェ、珈琲店はほとんどないのでは、と思うと突然旅人になったような。

うーん。すごい。お客さんの年齢に幅があるけれど大人な空気。繁盛していて、活気はあるけれど落ち着いている。もともとある恵比寿の街にとけ込んだ様子。

時間の経過によって艶が増す、というのは、きちんとした姿勢で続けてこそ。
恵比寿に用件があった、というだけの偶然で(それも逆方向に)、いいところに行き着けた。
なんだかお店を出たら、ほかほかした気持ちになりました。
by na-hira | 2010-12-26 15:13 | お店+展覧会
<< ロベール・クートラス展 soldesの日程 >>