箱の打ち合わせ
昨日の午後は竹内紙器さんへ。
服を発送するための箱を作っていただくことになっていて
詰めの打ち合わせです。

台風の影響で強い風が吹いていて、近くに見える風力発電の風車も
ぐんぐん回っていました。

現場に行く、ということ。
電話ではなく実際に竹内紙器の堀木さんに会うことはもちろんのこと
現場で働いている会社の方にお会いすることは
貴重な時間です。

どんな風に作業を進めているのか、見ないと分からないことばかり。
見て、ほんの一部でも、これは作業上どうなんだろう?と
自分が考えるきっかけを与えてくれたり、
こんな素材はこんな風になるんだ、といろいろ現物を見たり。

あっという間に時間がすぎて、日が暮れて。
秋の虫の声が、この工業的な地域にも
大きな声で左右から響き渡っていて。
実りのある時間の後だからか、普段はとてもクールな風景も
のどかさを感じることができました。
箱の打ち合わせ_c0200002_2212989.jpg


箱の打ち合わせ_c0200002_2214095.jpg

黄金色の夕焼け空も堪能しました。
by na-hira | 2012-09-28 22:03 | 日々のこと
<< みやしんさん ドイツ語版の本 >>