服の仕上がりと発送
今3月の展でご注文いただいた服を
準備しつつ、発送しています。

「だいたい1ヶ月」ということをお伝えしていましたが
少しだけ1ヶ月を越えての発送になる方がいらっしゃると思います。
できるだけ急ぎつつ、1着1着縫製してもらっているため
もう少々お待ちください。

展では私自身がしていることを時々聞かれますが
縫製以外のこと、ほとんどすべて、です。
と言いつつ、もちろん布を作ってもらうのは生地の会社の方と
連携している機(はた)屋さん、染めの工場さん、などですが。
(つまり、本当にいろんな方の協力があってできていて、
自分一人、ということはあり得ないのです。)

今日も発送準備をします。
服の仕上がりと発送_c0200002_1022318.jpg

お葉書を送ってくださった方には
本当に感謝の気持ちです。
毎回宝物、と思ってうれしく、ほかほかした気持ちで
いただいいます。

日常の中、自分がする自分へのうれしいこと、というと。
花を買って飾る、というのがあります。
先日は仕事の出先の帰り道、
ラナンキュラス2本を買ったのですが
仕事机の上で、しっかりとした存在感です。
ベランダの花が咲くには、まだもう少しという季節。
花屋さんは買わなくても通って見るだけでほわっとしますね。
by na-hira | 2013-04-10 10:11 | 日々のこと
<< 青木隼人さんの朝の演奏会とCD 新潟・村上へ >>