オーガニックなバジル苗
昨日は「農薬を使っていません」というバジルの苗を見つけて
買ってみました。それも世田谷の農園のもの、とか。

種からではなく、弱気になって苗を買ったのは、
今年の春は初めて「育たない」体験をしたためです。
オーガニックなバジル苗_c0200002_1273314.jpg

今年はびっくりすることに、ダンゴムシが大増殖。
そのため、朝顔の種をたくさん蒔いたのに
(それも時期をずらしても蒔いてみたのですが)
全滅してしまったのです。

今までダンゴムシが土で何をしているか、全く感知していなかったし
興味も持っていなかったのですが…。
よーく見てみると、種にびっしりと集まるダンゴムシ達。

参った、という気持ちと、びっくりして言葉がない状態。
畑ではなく、こんな鉢植えで右往左往しているようでは
先が思いやられるのですが、虫は子供の頃から大の苦手。

バジルを(人が)食べられますように。
虫よ、全部食べないでね、と思いつつ。
オーガニックなバジル苗_c0200002_1271284.jpg

アストランチアの苗は難しい、と先日永井さんに聞きましたが
これは去年買った苗が咲き始めました。
小さな小さな花。お花屋さんの華やかなものとは
違う内気そうな姿ですが、やっぱりうれしい。
by na-hira | 2014-06-16 12:12 | slow life
<< 梅シロップ、そして島原の若布 梅雨の晴れ間の日曜日 >>