1月の展「冬の散歩道」が1/24-28に
もう新年が始まって連休も終わり
みなさま本始動されていることと思います。

遅ればせながら

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

去年末はぎりぎりまで仕事をして
すぐ関西方面へ。
大掃除とか、1年のまとめなどもないままに
通常モードで年を越してしまいました。

あらためて年を越えてから
2018年をどうしていきたいか、じんわり思いをめぐらし
始動しています。

まずは1月の展から。
今まで2月はありましたが初めての1月展。
c0200002_17104881.jpg
忙しく新年が始まりつつも
気持ちは春を待ち、なんだか心あたたまりたい季節。
そんな時を楽しくすごしつつ
自分にしっくりくる服、家に持ち帰り仲間入りさせたくなる絵や植物、
おいしいもの、いい本と時間に出会う場になりましたら幸いです。

国立のroom103にて1/24(水)-28(日)

服/natsuno hiraiwa

デッサン・絵・コラージュ/藤川孝之

植物/kukka 永井久恵さん(◎今回は2日目からの参加です)

サモサ・週末のバル/Samosa wala Timokeさん(サモサ販売24,28/夕暮れからのバルは26、27)

古本(絵本、アート、旅、くらし)/古本泡山さん(金土日参加)
という顔合わせです。

今回は会期中、藤川孝之が毎日在展して
「大切ななにか」をデッサンをしますので
ぜひご連絡ください!
(もちろん思い立ってその場で、ということでも大丈夫です。)

実は関西方面から戻り
いざ!という大晦日にプリンターが壊れ、修理完了が明日になりそうです…

そんな状況ですが
直り次第フライヤーを発送させていただきます。




by na-hira | 2018-01-09 17:15
<< 今週水曜日から展「冬の散歩道」 展「冬の光に耳を澄まして」は無... >>