展初日
今日は展初日。
桜は見に行けませんでしたが、これはきっと
日に日に満開に向かっていそうです。

今日はきれいな桜の咲く真っ只中のところ
足をお運びくださりありがとうございました。

どこに行こう?!ともし少しでも時間ができら
そわそわしてしまうような季節ですから。

もりかげ商店さんのお菓子が今回はじめてのものも
揃っていて、充実しています!

kukka永井久恵さんは明日木曜日はお休みですが
金曜日の朝に市場に行って仕入れてきてくださるとのこと。
明日はそれでもかわいくも個性のある鉢など選んでいただけます。

フジカワデッサンもぜひ!
のどかな国立の北の雰囲気はデッサンされる方にとって
ちょっとのんびりするようないい感じだと思います。
緊張しすぎない、でも落ち着いている空気なのです。

今日はフランス語を話すご家族がいらして。
服やデッサン、花について説明しようとしても
言葉が本当にポソポソとしか出てこないのです!
あまりに片言の説明になってしまって
勉強しなくては、という刺激を受け取りました。

静かなようで、いろいろドラマがあるものです。

明日もまたお待ちしています!


by na-hira | 2018-03-28 22:17 | 展示会
<< 展、そしてアロマテラピーへ 『春の光、水と空』 3/28(... >>